2016年06月30日

スコータイのチムチュム専門店

スコータイ。
ナイトマーケットも十分見たことですし、飯を食いに行きましょう。
行きたい店があるんです。

前回来たとき、子猿とけんかして一人で入ったお店です。
賑わってたので入ったんですが、なんとチムチュム(イサーン鍋)の専門店でして、メニューがチムチュムしかない!
仕方なく、楽しそうな家族連れに囲まれて一人イサーン鍋をつつくことになったという、思い出のお店・・・!w

そこに今度は子猿と行こうと思います。
その思い出を熱く語っても、「うきゃー」と無関心な反応な子猿です。

IMG_4082.jpg
ラーチャー ジェウホーン というお店のようです。
宿泊してるホテルのすぐ近く。

チムチュム専門店@スコータイ.jpg
地図ではここ。

IMG_4141.jpg
お店は、あれ?前回あれだけ客がいたのに今回は人がそんないませんな。
一人で来ると賑わってて、二人で来ると閑散としてるとは!

チムチュムを注文します。

IMG_4142.jpg
お店のメニューですね。
タイ語オンリー!

IMG_4143.jpg
豚、とか牛、海鮮の小と大がありますね。
牛のサバイってなんだろう? 肉をなにかで包んだもの?みたいです。
「6時前に大のセットを注文すれば、コーラ1杯フリー」と書いてあります。
右のページは追加の皿の値段ですね。

IMG_4144.jpg
ドリンクはこの通りのスコータイ価格で、安いです。

IMG_4138.jpg

IMG_4139.jpg
野菜は食べ放題。
つけダレとともにおいてあるので、好きなだけ取って食べられるシステム。

IMG_9461.jpg
はい、おいしくいただきました。
幸せでございます。


帰りはコンビニでいろいろ買いこみホテルに戻ります。
前回来たときは、珍しかったのかいつ行っても「なんで?」と思うくらい人であふれていたコンビニですが、3年たった今では普通な感じですね。


IMG_4145.jpg
部屋で飲むのも味気ないので、1階の壁のない風通しのいいロビー兼レストランでまったり。
ホテル関係の方も、テレビを見たり編み物をしたり子供をあやしたり、犬も気持ちよさそうに寝そべったりと、なんともまったりとした雰囲気。

いい具合に酔っ払いつつ、静かなスコータイの夜は更けていくのでありました。


明日は旧市街へ遺跡見学!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:54 | Comment(14) | スコータイ
この記事へのコメント
おはようございます。
チュムチム、私も食べました。
ノーマルのままだと、辛くない!
小目先生の言うように、野菜から入れテタ!
付けダレ、美味しいけど辛かったデス。

Posted by koji at 2016年06月30日 11:06
出先で美味しいお店知ってるのはアドバンテージですね(^o^) 真っ直ぐそこに向かいます!w 子猿ちゃんは気に入ってくれましたか?

あぁ、美味しい鍋食べたい♪これから夏で暑さが堪えるけど食べたい(  ̄▽ ̄) ←年がら年中食べてるんですけどねw

夏こそ熱くて辛い鍋ですよね♪(^o^)
Posted by Edge80 at 2016年06月30日 15:15
サバイが気になったので聞いてみました&調べてみました

สไบを調べると
タイの古い女性の装いでタスキのように胸にかける布 との事

彼女に聞いても"สไบนาง"そしてマイネーチャイ、マイルーレオとつれない返事(^^;;
仕方ないのでสไบนางをググりますと、植物の画像の合間に白センマイの画像がいくつかありました

想像するに、普通のセンマイはタイではパーキリウ(雑巾)といいますよね、白センマイ→普通のセンマイより綺麗→綺麗な雑巾→綺麗な布→サバイナーン→サバイとなったのではないかと…

いかがでしょう?



Posted by Mod at 2016年06月30日 19:01
前回、一人鍋を楽しまれたお店ですね(笑)
個人的には海外での一人鍋というのは何度も経験している
私ですがやはり複数いたほうが楽しいですね

ビアシンも、ビアチャーンも同じ価格にもかかわらず
LEOを選択することろは私ともに共通していますね
Posted by ま〜く at 2016年07月01日 11:12
チムチュムいいっすね。今月は本場で美味しいチムチュムが食べられ
そうな予感がいたします。やっぱり、バーンイサーンムアンヨッが間違い
ないですかね。屋台でチムチュムはちょっと厚さが厳しいような気が……。

地方だと、タイ語オンリーのメニューが、当たり前のようにあるんですね。
バンコクでもたまに、そんな場面に出合いますが、まったくお手上げです。
逃げるように退散するほかありません。情けないっす。うきゃ。
Posted by masami at 2016年07月01日 11:15
チムチュム。
何故か食べた事がありません。覚えてないだけかなぁ。
7〜8年前にラマ4.ロータス先のイサーン料理屋で食べているのを初めて見て以来、パタヤでもナナでも、最近ではスクムビットの屋台でも良く見てるのに(汗)
そう言えば最近は和食が多くなってますw(^^;;
Posted by とし at 2016年07月02日 23:46
バンコクでもイサーン料理美味しいの食べれますがスコータイでも同じなんですね!子猿さんと一緒の今回は喜びもひとしおでしょう!
やっぱりチムチュムは1人鍋よりみんなでワイワイ食べるのいいですねー!子猿さんが作ってくれたチムチュム最高でした!
Posted by 大阪のヤス at 2016年07月03日 08:30
kojiさん

>おはようございます。
チュムチム、私も食べました。
ノーマルのままだと、辛くない!
小目先生の言うように、野菜から入れテタ!
付けダレ、美味しいけど辛かったデス。

僕はいつもつけダレ使ってませんw
ノーマルのままでsも、たぶんどこも味付けちゃんとしてあるから美味しいですよ!
あー、チムチュム食べたい!
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:12
Edge80さん

>出先で美味しいお店知ってるのはアドバンテージですね(^o^) 真っ直ぐそこに向かいます!w 子猿ちゃんは気に入ってくれましたか?

子猿も普通にむしゃむしゃ食べてたと思います。
でも、あまりチムチュム好きだというイメージはないですね〜。
いつも「なんで日本人はチムチュム好きうきゃ?」って聞いてきます。

>あぁ、美味しい鍋食べたい♪これから夏で暑さが堪えるけど食べたい(  ̄▽ ̄) ←年がら年中食べてるんですけどねw

鍋、いいですね〜。
あ〜、すき焼き食べたいなぁ〜。

>夏こそ熱くて辛い鍋ですよね♪(^o^).

辛いのはどうかな〜w
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:17
Modさん

>サバイが気になったので聞いてみました&調べてみました

おおっ!
すごい!w

>สไบを調べると
タイの古い女性の装いでタスキのように胸にかける布 との事

>彼女に聞いても"สไบนาง"そしてマイネーチャイ、マイルーレオとつれない返事(^^;;
仕方ないのでสไบนางをググりますと、植物の画像の合間に白センマイの画像がいくつかありました

そうなんですよ、辞書で調べると女性のタイ民族衣装の片肩にかける服なんですよね。
タイ語学校の先生に聞いても、そんなチムチュム具材でサバイなんて聞いたことないとおっしゃってました。

>想像するに、普通のセンマイはタイではパーキリウ(雑巾)といいますよね、白センマイ→普通のセンマイより綺麗→綺麗な雑巾→綺麗な布→サバイナーン→サバイとなったのではないかと…

>いかがでしょう?

にゃるほど〜!
僕は最初、肩にかける布だから肩の肉かな?と思ったんですが、ここだけわざわざ部位なのも変。
肩に巻くから、何か包んでるのかな、と想像していました。
調べると、せんまいをつかった料理の説明にサバイも入ってるので、Modさんの説が正解っぽいですね〜。
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:35
ま〜くさん

>前回、一人鍋を楽しまれたお店ですね(笑)
個人的には海外での一人鍋というのは何度も経験している
私ですがやはり複数いたほうが楽しいですね

何度も経験していますかw
でも、ちょくちょく一人鍋してるタイ人女性見かけますね。

>ビアシンも、ビアチャーンも同じ価格にもかかわらず
LEOを選択することろは私ともに共通していますね.

LEOが一番飲みやすいです。
ビアシンは飲み飽きた感じですかね〜。
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:42
masamiさん

>チムチュムいいっすね。今月は本場で美味しいチムチュムが食べられ
そうな予感がいたします。やっぱり、バーンイサーンムアンヨッが間違い
ないですかね。屋台でチムチュムはちょっと厚さが厳しいような気が……。

最近、夜はすごく涼しいので屋外チムチュムも苦じゃないくらいですよ!
でも、早くおいしいチムチュム食べたいですね〜!

>地方だと、タイ語オンリーのメニューが、当たり前のようにあるんですね。
バンコクでもたまに、そんな場面に出合いますが、まったくお手上げです。
逃げるように退散するほかありません。情けないっす。うきゃ。

いやいや、だからこそ果敢にチャレンジして注文してみるのも旅の思い出ですよ!w
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:46
としさん

>チムチュム。
何故か食べた事がありません。覚えてないだけかなぁ。

食べたことあったら、インパクトあるから覚えているはず〜w

>7〜8年前にラマ4.ロータス先のイサーン料理屋で食べているのを初めて見て以来、パタヤでもナナでも、最近ではスクムビットの屋台でも良く見てるのに(汗)

ラマ4、ロータス脇のイサーン料理屋、僕もよくそこでチムチュム食べました。
今は中の人が変わって味ががたっと落ちました。
元の店はオンヌットのソイ44に移ったんですよね。

>そう言えば最近は和食が多くなってますw(^^;;.

和食、僕も増えましたね。
特に食べたいわけではないんですが、タイ料理のバリエーションが少ないので、つい〜。
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:55
大阪のヤスさん

>バンコクでもイサーン料理美味しいの食べれますがスコータイでも同じなんですね!子猿さんと一緒の今回は喜びもひとしおでしょう!

いやいや、そんなわけでもないですけどねw
イサーン料理のチムチュムは全国区で食べられてますね。

>やっぱりチムチュムは1人鍋よりみんなでワイワイ食べるのいいですねー!子猿さんが作ってくれたチムチュム最高でした!.

人様の前だと猫を被るので、信じちゃだめですよw
あのチムチュム美味しかったですね!
Posted by たーれっく at 2016年07月03日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: