2016年08月30日

チェンマイ・ロイクラトン初日 2015

チェンマイ、三日間続くロイクラトンの初日の夜であります。

ロイクラトンは毎年11月の満月の夜に、水の神様への感謝を込めてクラトン(灯篭)を川などに流すお祭り。
タイ北部の都・チェンマイではコムローイと呼ばれるランタンを空に飛ばすので有名です。

しかし今年は、空に大量のコムローイが飛ぶと飛行機の航行に問題が生じるとかいうことで、三日間のお祭りの最終日にしかコムローイを飛ばしてはいけない、というお上からのお達しが!

んなアホな!

コムローイが飛ぶのを見たいから世界中から人が来てるのに、それ規制するって本末転倒ですよ!
こんな規制してたらチェンマイのロイクラトン、人が来なくなりますよ!

とりあえず、どんな感じなのか観に行ってみましょう。
ターペー門に行き、ターペー通りを通ってナワラット橋まで行ってみましょう。

IMG_5119.jpg
城壁の通り(ムーンムアン通り)に出るとすごい活気ですね!
屋台にお客さんがあふれています。

IMG_5120.jpg
写真を見てお判りでしょうが、ほとんどがファラン(白人)のみなさんですね。
人気なんですなぁ。

IMG_5117.jpg
空には・・・コムローイは一つも飛んでませんね。
規制など無視してみなさんバンバン飛ばしてるのを期待したんですが・・・
通りの端々に軍の皆さんが居て、鋭い監視の目を光らせているんですよ。
そんなに頑張らなくても・・・

IMG_5122.jpg
城壁の外側のチャイヤプーム通り、ターペー門近くは車両侵入禁止の歩行者天国。
バイクで来るとこれで大変な目にあうので、歩いてきて正解!

IMG_5125.jpg
ターペー門周辺はすごい人!
コムローイが飛ばせないんじゃあ山車のパレードしか見るものありませんからね。

IMG_9804.jpg
やけくそのように人が集まっています。
子猿を見失っちゃいそう。

IMG_5131.jpg
山車のパレードが始まりました。

IMG_9803.jpg
山車はきれいなんですよね。
ナーガ様かっこいい!

IMG_9806.jpg
あ、この山車の元ネタはペチャブーン県に新しくできたワット・パーソーンケーオの不思議な大仏!
これ、実物観に行きたいんですが、めちゃくちゃ遠いんですよね〜〜。
オリジナルはこちら

IMG_5133.jpg
ターペー通りに出ます。
人があふれてるなぁ〜、コムローイ飛ばないのに。

IMG_5134.jpg

IMG_5135.jpg
バーやレストランの2階からも写真を撮ろうとファランが元気w

IMG_5136.jpg
ターペー通りをパレードが練り歩きます。

IMG_5145.jpg
さすがチェンマイ、通りの脇にもお寺がいくつかあります。
ライトアップされてて美しいので、観に行きましょう。
子猿がげんなりしてるけど、気にしない。

IMG_5146.jpg
ワット・マハーワン

IMG_5141.jpg
寺の中は静かなものですよ。
たまに変わり者な旅行者が写真撮ってるくらい。

IMG_9807.jpg
あ、この目がびよーんと上にある狛犬!
このスタイルのオリジナルはなんでしょうね?

IMG_5143.jpg
シャアーーーッと音を立てて地元のお調子者が花火を始めました。

うきゃーっ!
たーれっく、今うきゃ!
花火と一緒の写真を撮るうきゃ!


ちょっとだけテンションの上がった子猿のリクエストに応えて撮ってやります。


IMG_5147.jpg
先に進みましょう。
山車もたくさん通っています。

IMG_5149.jpg
道端にコムローイはひっそりと売ってるんですよね。
でも、上空には飛んでいないっす。

IMG_5150.jpg

IMG_9812.jpg
道端では少年僧が托鉢をしていて、ファランの撮影会状態に。

IMG_9814.jpg

IMG_5154.jpg
ナワラット橋に到着!
ピン側ではクラトンを皆さん流していますね。

橋を渡ったところには、たくさんの屋台が店を出していまして、すごい人の数であります。

IMG_5159.jpg
これもクラトンですね。
もともとクラトンは、川に流しても自然に帰るようにバナナの葉で作られていたりします。
これはパンでできていて、流すとそのまま魚のえさになります。
線香をぶすっと目玉に刺すのがなんか怖いw

IMG_5162.jpg

IMG_5163.jpg
お馴染みのクラトンも売ってますよ。
一つ20Bから。
でも、まだ初日だからかそんなに売れてないようです。

子猿に流すかどうか聞いても、
三日目の本番だけでいいうきゃ!
なんて言ってます。
別にお祭りなんだから毎日流してもいいのに、と僕は思うのですが、こだわりがあるようです。

IMG_5160.jpg
それにしてもおいしそうな屋台がいっぱい!
芋を焼いたやつとか買い食いします。ピンボケさーせん。

夕食は屋台で買ってゲストハウスで食べるうきゃ!

子猿もそういうので、そうしましょう!

IMG_5164.jpg
子猿はいつものようにソムタム・プーパラーを注文。

IMG_5165.jpg
僕は旨そうな貝のオムレツ屋台があったのでそれを注文。

うきゃ!プラーモーうきゃ!
これ旨いうきゃ!!


IMG_5161.jpg
子猿が興奮してる魚、プラーモー。
初めて聞く魚ですね。
買ってみましょう。ピンボケさーせん。

これ、調べたらキノボリウオだそうです。
食べてみましたら意外とおいしく、中の卵が絶妙な味わいでした。

食料もゲットしたのでゲストハウスに戻りましょうw
コムローイの飛ばないお祭りに用はありません。
まあ、三日間ありますからね。

空には、たま〜〜〜にゲリラ的にコムローイが飛んでます。

IMG_5166.jpg
パレードは続いてますね。
うほっ!な感じのグループとかw

IMG_5168.jpg
鳳凰かな?

IMG_5169.jpg
かっこいい。

IMG_5177.jpg
というわけで、ロイクラトン初日はすぐ帰って終了!
屋台で買った食事はどれも美味しかったです!

おとなしく就寝。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:26 | Comment(10) | チェンマイ
この記事へのコメント
ロイクラトン初夜ですね(///ω///)♪ ←書き方w

でも、最終日までお預けだなんて、若い先生には苦行ですね♪ 山車を見て楽しんでくださいね(^o^)

山車も立派というかきらびやかで力の入れ具合が違いますね。ロイクラトンが最終日のみというのも影響してるんですかね?

托鉢もやっぱり出てますね。これもお祭りにつきものです。ビジネス托鉢じゃないことを祈ってますw

ファランと日本人とどちらが多かったですか?日本人もそうとう行ってると思いますけど(^o^)
Posted by Edge80 at 2016年08月30日 15:07
さすが、有名なチェンマイのロイクラトンですね。ファランも巻き
込んでの熱い盛り上がりが伝わってまいります。すごい活気ですね!
かわいらしい子猿ちゃんとこれを楽しめるなんて、本当に羨ましい
です。屋台料理もバンコクとは、また、ひと味違ったテイストが楽しめ
そうじゃないですか。いいなぁ。うきゃ。
Posted by masami at 2016年08月30日 16:42
山車のパレード、エレクトリックでカッコウいいですね。どれも魅力的で個性的なものでさすがに規模の大きい都市の祭りって感じです。
クラトンは自然に優しいつくりで良いですね。でも目玉にさすのが子供にはホラーかな!コムローイは最終日の楽しみってことで初日はすぐに帰ホテルってことですね!
Posted by 大阪のヤス at 2016年08月31日 12:46
>コムローイと呼ばれるランタンを空に飛ばすので有名です
コムローイの季節近ずいて来ました、今年も子猿ちゃん仲良くお出かけですねw

突如 円安株高がやって来ました1万円=3355B、いい時期に両替されてラッキーでした
Posted by ムラ at 2016年08月31日 17:05
2016なのでは?
Posted by あのー at 2016年09月01日 07:42
Edge80さん

>ロイクラトン初夜ですね(///ω///)♪ ←書き方w

書こうと思ってとどまったのに!w

>でも、最終日までお預けだなんて、若い先生には苦行ですね♪ 山車を見て楽しんでくださいね(^o^)

申し訳ないんですが、勘違いしていました。
なぜか三日間の中日だけ飛ばしてオッケーだったですね。
直しておきますね。

>山車も立派というかきらびやかで力の入れ具合が違いますね。ロイクラトンが最終日のみというのも影響してるんですかね?

山車は例年以上に力が入ってる印象でした。
お金もかかっていそう。

>托鉢もやっぱり出てますね。これもお祭りにつきものです。ビジネス托鉢じゃないことを祈ってますw

観光客にも受けるでしょう。
いいんじゃないでしょうか。

>ファランと日本人とどちらが多かったですか?日本人もそうとう行ってると思いますけど(^o^).

日本人もファランも中国人も多いですね〜、タイ人も。
人でごった返しですよ〜。
Posted by たーれっく at 2016年09月02日 09:41
masamiさん

>さすが、有名なチェンマイのロイクラトンですね。ファランも巻き
込んでの熱い盛り上がりが伝わってまいります。すごい活気ですね!

毎年人が増えていきますね。
まだまだ毎年増えそうな予感・・・

>かわいらしい子猿ちゃんとこれを楽しめるなんて、本当に羨ましい
です。屋台料理もバンコクとは、また、ひと味違ったテイストが楽しめ
そうじゃないですか。いいなぁ。うきゃ。

子猿がいると屋台で変なの買わされ・・・買ってみることができるのでw、それが楽しいですね。
最近おとなしい子猿ですけどね〜。
Posted by たーれっく at 2016年09月02日 09:50
大阪のヤスさん

>山車のパレード、エレクトリックでカッコウいいですね。どれも魅力的で個性的なものでさすがに規模の大きい都市の祭りって感じです。

山車の数は若干減ってる印象ですけど、その分光の演出がすごくて皆さん力が入ってますね!

>クラトンは自然に優しいつくりで良いですね。でも目玉にさすのが子供にはホラーかな!コムローイは最終日の楽しみってことで初日はすぐに帰ホテルってことですね!.

あと、やはりパンなので思った通りの形にするの大変でしょうけど、微妙なクオリティですよね。
ピンクのキティちゃん怖い・・・w
Posted by たーれっく at 2016年09月02日 09:53
ムラさん

>>コムローイと呼ばれるランタンを空に飛ばすので有名です
コムローイの季節近ずいて来ました、今年も子猿ちゃん仲良くお出かけですねw

今年はスコータイなのであまりコムローイは飛んでないと思います。
その分、遺跡の前のショーのチケット買ったので、それが楽しみ!


>突如 円安株高がやって来ました1万円=3355B、いい時期に両替されてラッキーでした.

ラッキーでしたね〜〜!
もうちょっと両替しておけばよかったw
やはり3500Bは壁でしたね。
Posted by たーれっく at 2016年09月02日 09:55
あのーさん

>2016なのでは?.

すんません、このブログ、いまさら2015年のこと記事にしてるのです。
亀ブログで申し訳ない。
Posted by たーれっく at 2016年09月02日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: