2016年10月08日

クラビへGO!

2016年1月8日から14日まで行ったクラビの日記に入りたいと思います。
今回は、子猿はもちろん、タイ友のかた3人が一緒で5人の旅行になります。
大人数ですね〜。

kurabi .jpg
クラビの位置を確認しておきましょう。
タイ南部、プーケットの東側で、ビーチがきれいなリゾート地であります。
僕は初めて行くので超楽しみです!
そして、クラビは僕が今まで行ったタイのビーチで一番好きなところになりました!
詳しく紹介していきたいと思います〜。

まず、1月8日。
旅行でタイに来て長期滞在しているMさんと僕らはドンムアン空港に向かいます。
Mさんはこのブログにもよく出てきますね。
前年の1月にも一緒にミャンマーに行きました。
いつも日本が冬の寒い時期にタイに来て、優雅な生活を送っています。
羨ましいですな!

空港でもうお二人と合流予定です。

BTSモーチット駅で子猿とMさんと合流。
バスで空港へ。

ドンムアン空港は、このとき第2ターミナルができたばかりだったのです。
バスも、国際線の第1ターミナルどまりで、そこから歩かなくちゃいけませんでした。
今は第2にも行ってくれます。

IMG_0667.jpg
第1から第2へ歩きます。

IMG_5812.jpg
しかし、エアアジアのチェックインカウンターは大混雑!
しまった!いつも国内線はガラガラのイメージだったから、ウェブチェックインしてなかったよ。

IMG_5815.jpg
しかし第2ターミナル超新しい!
子猿も大喜びで記念撮影に励みます。
いきなりテンションアゲアゲですな!

無事チェックインして搭乗ゲートへ。
それにしても、もう二人が遅いですね。
ずいぶん遅れて到着したんですが、どうやら時間を勘違いしてて、慌てて来られたようです。
結局飛行機が1時間のディレイだったので、問題なかったんですけどね。

こちらのお二人、KMHさんとKGさんは、もう長いことタイに住んでらっしゃるベテランさんです。
お二人とも資産家で悠々自適なタイ生活を送っていて、これまた羨ましいばかりであります。
いいなぁ。


IMG_5817.jpg
飛行機はようやく飛び立ちまして、午後3時にクラビ空港に到着です。

IMG_5816.jpg
KMHさんは一度クラビに来たことがあるので、お任せであります。
どうやって宿泊するアオナンビーチに行くのー?

あ、クラビは大きく分けてアオナンビーチとクラビタウンという2か所の観光ポイントがあるんです。
僕と子猿とMさんは両方攻める予定です。
まずは、5人でアオナンビーチへ!

あっちにバスがあるはずですよ

IMG_5819.jpg
とKMHさんが向かった先に、あったあった。
一人150Bと順調にお高い観光地価格。
でも、ホテルまで連れてってくれるそう。

IMG_5820.jpg
一番乗りだったんですが、結局満席になるまで待ちます。

IMG_5821.jpg
しかし、ファラン(白人)のみなさんの荷物はありえないくらいデカいですな!
引っ越しかよ!
いったい何泊の旅行をしてるんでしょうね?

ホテルまで連れてってくれるのはいいんですけど、乗客みんなのホテルを回るので時間がかかります。

KMHさんとKGさんは飛び込みでドミトリーに泊まるそうなので、アオナンビーチ唯一のマクドナルドに連れて行ってもらいました。
ゲストハウスなどが密集するエリアです。
資産家なのにドミトリー!
お金を貯める人は違いますなぁw

IMG_5822.jpg
結局空港からここまで1時間かかった!

僕と子猿とMさんはすでにホテルは予約してあるので、ここでまずバイクだけ借りたいと思います。
後でチェックインしましょう。

さあ、そのバイクですが、いくらで借りれるかな?
たくさんバイク屋があるので、そのうちの一軒に適当に飛び込みます。

1泊200B、3泊で500Bということで交渉成立。
まあ、上々ですな!

さあ、足もできたことですし、飯を食べに行きましょう!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 23:50 | Comment(6) | クラビ
この記事へのコメント
いよいよクラビ編ですね! 先生が正月にもクラビ楽しみって言っておられたのと、旅の途中のtwitterでかなり楽しそうにされてたのですごく羨ましかったです。
エアアジア、WEBチェックインしてたら荷物早いですね!自分も関空でずらっと並んでる横をプレミアシートでないのにササーッとその列近くで早く入れますので必ずWEBチェックインします。
悠々自適組のKMHさんは自分も毎回お会いしてお世話になってますし、Mさんとも一度お会いして楽しい方だったので、この面子で旅行はかなり羨ましいです。飛び込みでドミトリーに泊まるなんてさすが一人旅の達人ですな。
Posted by 大阪のヤス at 2016年10月09日 00:33
クラビで海水浴て良いですね〜、5人だと色々気を使う事もありますが、食事もワイワイ美味しいし乗り物も分割できますから
大阪のヤスさん都合が合えばビールでも飲みましょうね
今日は1万円=3380バーツですか、経済ニュース見てると1米ドル=100円割れ時間の問題と言ってた人達が年末108円て言い出しましたからね いい加減なもんです、私は英国EU離脱で受けた損害をなんとか年末までに取り戻さねばw
Posted by ムラ at 2016年10月09日 10:23
先生、クラビデビューじゃないですか♪(///ω///)♪ ビーチはキレイだし、お姉さんもキレイだし、先生も間違いなくエッチだし・・・いいなぁ(≧∇≦)

昔、そちら辺にはバスでバンコクからエッチラオッチラ行った記憶があります(汗) 行きで吐き気がするほど疲れましたけど、それらを全て吹き飛ばしてくれるビーチがとてもキレイでした(^o^)

私はクラビを満喫した後はマレーシアに向かいましたけど離れたくなかったですね(^_^;)

ファラン達が沈没する理由がわかります(  ̄▽ ̄)
Posted by Edge80 at 2016年10月10日 11:47
大阪のヤスさん

>いよいよクラビ編ですね! 先生が正月にもクラビ楽しみって言っておられたのと、旅の途中のtwitterでかなり楽しそうにされてたのですごく羨ましかったです。

クラビは人もまだ少なく物価も安かったので最高でした!
でもこれもだんだん変わっちゃうと思うので、今のうちに楽しんでおかないと!

>エアアジア、WEBチェックインしてたら荷物早いですね!自分も関空でずらっと並んでる横をプレミアシートでないのにササーッとその列近くで早く入れますので必ずWEBチェックインします。

日本だとすいすいーっと通れていいですね!
なんでみんなウェブチェックインしないんでしょう?
タイだと、ウェブチェックインした人どうすればいいのか、実は知らないです・・・

>悠々自適組のKMHさんは自分も毎回お会いしてお世話になってますし、Mさんとも一度お会いして楽しい方だったので、この面子で旅行はかなり羨ましいです。飛び込みでドミトリーに泊まるなんてさすが一人旅の達人ですな。.

ドミトリーはさすがに気を遣うし、気を使わない人にブチ切れそうなのでw、やはりちゃんとした部屋がいいですね。
いろんな国の人が観られるのは面白そうですけど。
英語ができればなぁ。
Posted by たーれっく at 2016年10月11日 08:54
ムラさん

>クラビで海水浴て良いですね〜、5人だと色々気を使う事もありますが、食事もワイワイ美味しいし乗り物も分割できますから
大阪のヤスさん都合が合えばビールでも飲みましょうね

食事を一緒にできるのは楽しいですね。
やはり少人数より楽しいでしょうから。
またみなさんで飯を食うのが楽しみです!

>今日は1万円=3380バーツですか、経済ニュース見てると1米ドル=100円割れ時間の問題と言ってた人達が年末108円て言い出しましたからね いい加減なもんです、私は英国EU離脱で受けた損害をなんとか年末までに取り戻さねばw.

僕の株価はボロボロで、見ないようにしています。
しかし、あのお方の様態不安定のニュースだけでタイ株3パーセント下落、タイバーツも(円高じゃないのに)レートがはね上がったところを見ると、もし何かあったら株価大暴落、バーツも4000、とまではいかなくともかなりのとこまでいっちゃうんじゃないでしょうか?
大パニックになりそうな予感・・・
Posted by たーれっく at 2016年10月11日 08:58
Edge80さん

>先生、クラビデビューじゃないですか♪(///ω///)♪ ビーチはキレイだし、お姉さんもキレイだし、先生も間違いなくエッチだし・・・いいなぁ(≧∇≦)

最後は関係ないようなw
でも、クラビはいいですね〜!

>昔、そちら辺にはバスでバンコクからエッチラオッチラ行った記憶があります(汗) 行きで吐き気がするほど疲れましたけど、それらを全て吹き飛ばしてくれるビーチがとてもキレイでした(^o^)

あそこまでバスですか?
列車もですけど、とてもまねできないっす!
もう、利便性重視ですね〜。

>私はクラビを満喫した後はマレーシアに向かいましたけど離れたくなかったですね(^_^;)

こういっちゃなんですが、マレーシアよりクラビでしょw
間違いないです。

>ファラン達が沈没する理由がわかります(  ̄▽ ̄).

僕も沈没したいなぁ〜。
Posted by たーれっく at 2016年10月11日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: