2017年06月22日

スリン・エレファント・ラウンドアップ 象祭り2016

2016年11月、スリン・エレファント・ラウンドアップが始まりました!
タイ3大祭りのひとつです。
残りの二つは、ロイクラトンにキャンドル・フェスティバル。

IMG_1348.jpg
最初になにやらお偉いさんの挨拶などがあります。
観光客向けに英語もありますが、何言ってるのかはさっぱりわかりませんw

IMG_1349.jpg
象さん、亡きラマ9世をしのび、タイ数字で「9」と書かれた胴巻きをしております。

IMG_1350.jpg
このセレモニーの後は、民族衣装を着た地元のみなさんがわらわらと登場してきます。

IMG_1351.jpg
各々それぞれの日常生活の営みを再現。

IMG_1352.jpg
そこへ象さんも登場。
象も日常の光景の一部なんですな。

IMG_1353.jpg
かわいらしい芸なども披露してくれます。

IMG_1355.jpg
そこへ、男衆が象に乗ってやってまいります。

IMG_1359.jpg

IMG_1364.jpg

IMG_1372.jpg
ほんとはここでいろいろアトラクションがあるんでしょうね。
サッカーや綱引きなどがある、とタイ観光庁のページにありますが、この年はやりませんでした。

IMG_1373.jpg
象さん、そこら中でうんこしますが、そのたびに係りの人が飛んで行って処理しております。
お疲れ様です。






IMG_1368.jpg
白い象も現れます。
白象はタイでは神の使いとされています。

IMG_1370.jpg
その昔、白象を捕まえラマ1世に寄進した男がスリンという名をいただき、この地の領主になったことから、県名がスリンになったそうです。

IMG_1375.jpg

IMG_1378.jpg
だんだん不穏な空気になってまいりました。
戦争が始まるようです。

IMG_1379.jpg
かっこいいなぁ。

IMG_1381.jpg
一騎打ちだ!

IMG_1384.jpg

IMG_1393.jpg

IMG_1397.jpg
おおおおおっ!!

IMG_5087.jpg
ううむ、興奮しますねぇ!
写真だと遠景なので迫力が伝わりにくいんですけど、会場はかなりの白熱です。

IMG_1407.jpg

IMG_5092.jpg
戦も終わり、撤退。

IMG_1417.jpg
バックグランドの様子。

IMG_5093.jpg
こちらは和やか。

IMG_1423.jpg
フィナーレですね。
たくさんの象さんがグランドに集まります。

IMG_1428.jpg
ん? なにやら象さんで文字を作っているようです。
象文字。

IMG_1432.jpg
人も集まって人文字を作っています。

IMG_1445.jpg
ドローンによる映像がオーロラビジョンに反映されます。
何気に絵を描いている象さんもいますね。
タイ数字で 9、SURIN ELEPHANT と書かれていました。
こういう形で「亡き国王をしのぶお祭り」になったんですな。
2時間ほどのショーが終了です。


IMG_1447.jpg
帰りましょうか。

IMG_1448.jpg

IMG_1449.jpg

IMG_1450.jpg
象さんも運搬車に乗って帰り支度のようです。

IMG_5096.jpg
子猿はあいかわらず象にビビりまくりです。
「うんこがいっぱいうきゃ!」と怒っております。

IMG_1452.jpg


IMG_1453.jpg
通りの屋台街を覗いていきましょう。

IMG_1454.jpg
右のスポンジケーキみたいなお菓子をそこかしこで売ってるんですよね。
ここの名物なんですかね。
買ってみます。

後で食べたら、やはりココナッツミルク味のお菓子。
ココナッツミルク、嫌いじゃないけど、何でもかんでもお菓子がココナッツミルク味だと辟易しますな。

IMG_1455.jpg
日本語も大人気! すごいたこ焼き。
中身は、ハム・イカ・エビ・カニ、とタコ以外がそろっていますw

祭りの余韻に浸りたかったのですが、子猿が帰りたがります。
たまたまトゥクトゥクがいたので乗り込んで、ホテルに帰還です。

象祭り2016の終了です。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 13:42 | Comment(6) | スリン
この記事へのコメント
ありゃりゃ。子猿ちゃんは象祭りはあまりお気に召しませんでしたか。
先生のレポートを見る限り、なかなか壮大で楽しそうなイベントなのですが。
模擬戦争の象さんの一騎打ちは、なかなかの迫力が伝わってまいります。
タコ以外がずらり揃っている「たこ焼き」というのも、実に興味深いですな。

弊社にやってきた研修生の女の子、いいとこのお嬢様かと思ったら、なんの
なんの。日本に来る資金を朝3時起きでバイトして貯めていたそうです。
その昔、セブンイレブンでバイトをしていたときの時給を聞いたら、なんと
「33バーツ」だそうです。まさかの「100円」です。今は得意の日本語を生か
して、一対一の日本語の家庭教師でコツコツ稼いでいるそうです。漢字も
かなり習得しており、なかなかの勉強家です。ということで、今日の昼飯は
両国でお好み焼きともんじゃをご馳走してきました。うきゃ。
Posted by masami at 2017年06月22日 15:32
>日本語も大人気! すごいたこ焼き
蛸を食べるは日本人位かと思ってましたが、タイの人もたこ焼き食べるのかな?
Posted by ムラ at 2017年06月22日 17:51
見ごたえのある象祭りショーですね。国王崩御によっていつもと違う感じなんですね。人文字、象文字は圧巻ですね。

白い像は神の使いなんですね。日本でも伊勢神宮に白馬がいたりして神の使いみたいな扱いですし、ホワイトタイガーや白蛇なんかも特別感ありますね!
Posted by 大阪のヤス at 2017年06月24日 00:03
masamiさん

>ありゃりゃ。子猿ちゃんは象祭りはあまりお気に召しませんでしたか。
先生のレポートを見る限り、なかなか壮大で楽しそうなイベントなのですが。
模擬戦争の象さんの一騎打ちは、なかなかの迫力が伝わってまいります。

子猿は終始反応薄かったですね〜。写真もほとんどとっていないし、あまり興味がないようです。
巨大な生物がいっぱい出てくるとやはり迫力あるし興奮するんですけど。
近くで観るともっと迫力すごいでしょうね。
タコ以外がずらり揃っている「たこ焼き」というのも、実に興味深いですな。

>弊社にやってきた研修生の女の子、いいとこのお嬢様かと思ったら、なんの
なんの。日本に来る資金を朝3時起きでバイトして貯めていたそうです。
その昔、セブンイレブンでバイトをしていたときの時給を聞いたら、なんと
「33バーツ」だそうです。まさかの「100円」です。今は得意の日本語を生か
して、一対一の日本語の家庭教師でコツコツ稼いでいるそうです。漢字も
かなり習得しており、なかなかの勉強家です。ということで、今日の昼飯は
両国でお好み焼きともんじゃをご馳走してきました。うきゃ。

こういう頑張ってるコを見るとほんとに応援したくなりますね。
日本でいい思い出作ってさらに努力して報われてもらいたいものです。
自分も頑張らなくちゃと思います〜。
Posted by たーれっく at 2017年06月24日 10:49
ムラさん

>>日本語も大人気! すごいたこ焼き
蛸を食べるは日本人位かと思ってましたが、タイの人もたこ焼き食べるのかな?.

タイでもちゃんとタコが入ってるたこ焼きはかなりレアだと思いますよ〜。
Posted by たーれっく at 2017年06月24日 10:50
大阪のヤスさん

>見ごたえのある象祭りショーですね。国王崩御によっていつもと違う感じなんですね。人文字、象文字は圧巻ですね。

実は象文字、なかなか決まらなくて時間がかかったんですけど、象さん大集合で迫力でした!

>白い像は神の使いなんですね。日本でも伊勢神宮に白馬がいたりして神の使いみたいな扱いですし、ホワイトタイガーや白蛇なんかも特別感ありますね!.

不自然に白いから何か塗ってるかも?w
白い動物はやはり何か神秘的ですね。
タイ人白いの好きですしw
Posted by たーれっく at 2017年06月24日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: