2017年08月12日

パーイの素朴な風景


IMG_5193.jpg
パーイ。
ホテルの裏側には川があり、かなり風光明媚な感じなので、散策してみたいと思います。

IMG_0860.jpg
まず、ホテルの裏にかかっている竹の橋。
両端に段差があって、バイクは乗り入れられないようになっております。

IMG_5194.jpg

IMG_5195.jpg
歩いてみますと、ギチッギチッとすごい音がして揺れまくります
さすがに折れたり崩れたりはしないでしょうけど、結構スリル。
しかもこの橋、かなり頻繁に人が渡っているんですよね。
大丈夫か?

IMG_0861.jpg

IMG_0865.jpg
渡らずに、まずはこっち側の川沿いを見てみます。
こちらの川沿いにもホテルやバーが並んでいるんですよね。

IMG_0862.jpg
しかし、人の気配はありません。

IMG_0864.jpg
バーは木造でいい雰囲気!
夜に賑わうのかな?

IMG_0866.jpg
しばらく行くと行き止まりで橋があります。

IMG_0867.jpg
その横にも橋が並んでありますが、使われていないようです。

IMG_0868.jpg
この橋はつり橋で、かなりのスリルが味わえそうな造りw
もし渡れたとしても渡る勇気はわかないような〜。

IMG_0872.jpg
橋を渡ります。
対岸はリゾートコテージが並んでいますね。

IMG_0874.jpg
様々なタイプのコテージがあって、観て回るだけでも楽しいです。

IMG_0875.jpg
菜の花畑だ!

IMG_5203.jpg
子猿がいたらいっぱい写真を撮っただろうに〜。

IMG_0878.jpg
これはカフェですね。





IMG_0880.jpg

IMG_5204.jpg

IMG_5205.jpg

IMG_0882.jpg
川沿いにはバーが並んでおります。
さすがにこの時間はお客がいませんが、夜になると雰囲気はよさそう。
客層は間違いなくファラン(白人)でしょうな。

IMG_0884.jpg
戻ります。
橋の終点、すぐ右に見える木の下にある三角屋根の建物が、僕らの利用したコテージ。

部屋に戻ると、子猿が少し元気になっております。
子猿はびっくりするほど薬の利きがいいんですよね。

それでは子猿と、パーイで一番行きたかった、パーイ・キャニオンに向かいます。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(3) | パーイ
この記事へのコメント
竹製の橋はいかにも簡易的な感じで崩れそうな感じがしますね!今までの洪水とかは大丈夫だったのかな?

対岸のコテージやカフェはなかなかオシャレですね!夜になったら良い雰囲気そうです。でもこの橋を夜に渡るのは怖そうです。
Posted by 大阪のヤス at 2017年08月13日 08:54
本当に見事なまでにのどかな田舎の風景ですね。スクンビットの喧噪とは、
まったく別の風景です。やはり、アソークあたりをブラブラしているだけ
ではイカンですね。本物のタイ好きなら、一度はこういうところも訪ねて
おかなければ……。と反省しつつも、来年は絶対にタイに行って、ソイカと
タニヤに入り浸ってやります。今年はどうやら無理そうです(泣)。うきゃ。
Posted by masami at 2017年08月14日 09:09
>対岸はリゾートコテージが並んでいますね
竹の橋やコテージいい味出してますね

来ましたねー 円高株安、北朝鮮の将軍様 攻撃する時は私に一報下さい〜、不動産投信は4年ぶりの買い場らしいが まだ下げるのか?
Posted by ムラ at 2017年08月14日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: