2018年01月07日

利益はあるのか、鶏の串屋


このブログをまとめた電子書籍、「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」の8巻が発売中!
たびするバンコク Kindle版
今巻は、ラオスの古都・ルアンパバーンがメインとなります。
楽しい旅行記をお楽しみください! 250円。


タイ、イサーンの小さな街ピブーンの散策を、小雨降る中しています。

IMG_4412.jpg
ビッグCがあったので寄ってみたり。
小さなビッグC。

帰る途中、ついに本降りになり、軒下で雨宿り。
まいったな・・・と思いつつ長期戦に備えましたが、10分ほどで上がってくれました。
よかった!

部屋に戻ってまったり。
夕方に、子猿と出かけます。

夕食を食べたいのですが、この街でお店を探すのもきついですから、昼間見た市場に行って食べ物を買ってこようと思います。

IMG_4414.jpg
さらに寂しいピブーンの街。

IMG_4415.jpg
ああ! 市場がきれいさっぱりなくなっている!
マジか!
子猿ともどもびっくりです。
昼間はあんなに賑わっていたのに。

それじゃあ、バスターミナル横の大きな市場に行ってみましょう。





IMG_4417.jpg
おお、やってるやってる!
食べ物屋台が集まって、賑やかです。

IMG_4419.jpg
といっても2〜30店ほどですかね。
そんなに規模はでかくないです。
それでも賑やかに感じます。

食べ物を買おうと思いますが、その前に建物の市場も観ておきましょう。

IMG_4420.jpg
かなりでかい市場ですね。
生鮮食品を観て歩きます。

IMG_4421.jpg

IMG_4422.jpg
でも、特に珍しいものもなし。
地方独特の変わったものがあれば、子猿がいろいろ教えてくれたりして楽しいんですけど。
子猿も、「変わったものがなくてつまんないうきゃー」と退屈そう。

さっきのところに戻って、飯を買っていきましょう。

僕は、鶏の串焼きのお店があったので、そこで串を適当に選んで購入。
6本選んでおじさんに渡すと、「はい、これもおまけ」ともう1本くれて、60B。
安すぎない?? やっていけるの??

店を離れると、子猿のヤツ

こんな安かったら利益がないうきゃ
何のために商売やってるうきゃ?
バカうきゃ、ほんとにバカうきゃ


とめちゃくちゃぼろくそに言っております。
こらこら! 人のいいおじさんになんてこと言いやがる!
子猿も商売をやっているので、思うところがあるのでしょう。

そんな子猿は、変な木の芽みたいなものの詰め合わせを買っていました。
これもバカ安でした。

部屋でビールを飲みつつそれらを食べるのですが、食事を終えるともう何もやることがないですな〜。
ヒマ〜。
大人しく就寝です。

翌日はもう一カ所ラオスとの国境近くにある観光地に行く予定ですけど、どうなりますか。

続きます。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:23 | Comment(6) | ウボン
この記事へのコメント
少し寂しい街ですねー!先生くらいタイのあちこちの地域行かれてたら多少のことでは驚かないのかな?

鳥串は安いですねー!日本だと一本か良くて二本の値段ですね!今回も改めて思ったんですがタイの鳥は柔らかくて旨い!牛肉と大違いですね!
Posted by 大阪のヤス at 2018年01月07日 21:12
「何のために商売やってるうきゃ? バカうきゃ」という子猿ちゃんの
お言葉は、彼女が言うからこそ、深く心に染みます。都会に出てお金のない
辛さが身に染みているだけに、人ごとに思えないのではないでしょうか。
この人のいい屋台のおっちゃんが、薄利多売で人並み以上の生活をして
くれていることを祈ります。うきゃ。
Posted by masami at 2018年01月08日 12:49
ガイサテー7本で60バーツとは本当に安いですね
確かにその価格設定でやっていけるのか心配に
なってしまいますね。

ホテルの部屋で買ってきたものを食べるのでしたら
ビックCでなにか買ってきてもよかったかもしれませんね
Posted by ま〜く at 2018年01月09日 09:39
大阪のヤスさん

>少し寂しい街ですねー!先生くらいタイのあちこちの地域行かれてたら多少のことでは驚かないのかな?

いえいえ、どこに行っても新鮮な驚きであります。
単に物覚えが悪いだけですけどw

>鳥串は安いですねー!日本だと一本か良くて二本の値段ですね!今回も改めて思ったんですがタイの鳥は柔らかくて旨い!牛肉と大違いですね!.

タイの鶏と豚はほんとに美味しいですね!
美味しいガイヤーンが安く食べられる、天国みたいなところです。
Posted by たーれっく at 2018年01月18日 12:28
masamiさん

>「何のために商売やってるうきゃ? バカうきゃ」という子猿ちゃんの
お言葉は、彼女が言うからこそ、深く心に染みます。都会に出てお金のない
辛さが身に染みているだけに、人ごとに思えないのではないでしょうか。

僕もお金にならないブログまとめ本を出しているので、とても人のことを言えません。
身に染み入りますです。

>この人のいい屋台のおっちゃんが、薄利多売で人並み以上の生活をして
くれていることを祈ります。うきゃ。

ほんとに。
真面目にコツコツやっている人には日が当たってほしいですよね〜。
じゃないと頑張れません〜。
Posted by たーれっく at 2018年01月18日 12:30
ま〜くさん

>ガイサテー7本で60バーツとは本当に安いですね
確かにその価格設定でやっていけるのか心配に
なってしまいますね。

ガイサテじゃないんですよ〜、ガイヤーンなんですよ。
ほんとに安くてびっくりです。
その辺の雀を捕まえたんじゃないでしょうか?

>ホテルの部屋で買ってきたものを食べるのでしたら
ビックCでなにか買ってきてもよかったかもしれませんね.

やはりビッグCじゃあ雰囲気出ません。
屋台でなくっちゃ!
そういえば、子猿はあの街にビッグCあるの気づいてないかも?
Posted by たーれっく at 2018年01月18日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: