2018年02月12日

旨いミャンマーの庶民派食堂と、タイ語のコーヒー


ミャンマー、マンダレー、3日目の朝。
2017年10月19日であります。

朝食はホテルについていますが、Fさんが「昨日見つけた近くの食堂に食べにいこかー」と誘ってくださったので、子猿と一緒に行ってみます。

IMG_6244.jpg
手作り感満載なバス。

IMG_6245.jpg
ほんとホテルのすぐ近くに、地元の人が集うような食堂がありました。

IMG_6246.jpg
たくさんの人で賑わっていますね。
もちろん外人は僕らぐらいで、すごくまわりのみなさんにじろじろ見られます。
Fさん、昨日はよくここで1人で食べれましたな。

IMG_6249.jpg

IMG_6250.jpg
小学校高学年くらいの少年がメニューをくれ、注文を取りに来ます。
メニューはアルファベットもあるので安心。
モヒンガーを注文!
ミャンマーと言えば、モヒンガー!
アルファベットだと、
Mone Hinn Karって書くんですね。

IMG_8551.jpg
こちらがモヒンガー。
米麺にナマズダシと豆粉のスープの麺料理です。

これが、旨い!
やっとミャンマーで手放しで美味しいと言える料理に出会えました!
やはり庶民派なところが美味しいんですな。

メニューで気になるのは、モヒンガーの下にあるシャン・ヌードル。
Shan Noodiesとかいてありますが、たぶんNoodlesの間違いw
こちらもせっかくなので注文してみましょう!

IMG_8552.jpg
出てきたのが、こちらのタンタンメンのようなヌードル。
これがピリ辛でさらに旨い!
モヒンガーより僕はこちらが気に入っちゃいました!
朝から2杯をペロリです。





昨日Fさんがお土産で買ったサモサもメニューに「Samosa」とありますね。
こちらも注文してみます。(写真撮り忘れた!)

このサモサ、見た目もインドのサモサっぽいです。
でもこれはるるぶにも紹介されているミャンマーのスナック、ペーピャーアサートゥというやつでしょうな。
キャベツの千切りや具材を揚げた豆腐で挟んだもの。

こちらも揚げたてホカホカで美味しいですな。
うむ、ミャンマー滞在中でこの食堂が一番おいしかったかもw

Fさん、飲み物でコーヒーを注文しております。
Fさんはコーヒーが大好きで、バンコクでもよくカフェなどで「コーヒー!」と河内弁イントネーションで注文されております。
そのたびに僕はハラハラいたします。

タイ語を勉強されている方は聞いたことがあると思われる、ネットでも超有名なコーヒーの小咄があるのです。
ある日本人がタイの田舎の食堂に行って、注文を聞きに来たおねーちゃんに「コーヒー!」と注文したら張り倒された。
それは、「コーヒー」が「お○んこちょうだい」という意味だからだ、というものです。

たしかにコーはちょうだい、ヒーはお○んこという意味ですけど、発音や声調が正確じゃないと通じないタイ語で、そうも通じることもないだろう、と眉唾に感じておりました。
しかし、Fさんの河内弁の「コーヒー」はけっこうやばい感じのコーヒー!

子猿に「Fさんのコーヒーはお○んこちょうだいに聞こえるか?」と聞いてみました。
すると、

聞こえるうきゃ!

と即答!
やっぱり! これはやばいですな!
しかし、

たーれっくのいう「コーヒー」もそう聞こえるうきゃ!

と衝撃発言!
ええっ!? 僕のコーヒーも??
なんだよ! 通じたくてしゃべるタイ語は通じなくて、通じなくていいのは通じるのかよ!
タイ語、ひどい!

子猿が言うには、「外国人がしゃべってるとわかれば変に聞こえないうきゃ」ということですが、タイでコーヒーは「カフェー」と発音しましょう。

またもやタイ語で凹む、ミャンマーの朝でありました。

食後お2人はホテルに戻るそうですが、僕はしばらく散歩。

IMG_8554.jpg
ミャンマーのコンビニでも犬が店頭で寝ていて、思わずほっこりするのでした。

ホテルに戻ります。

本日の観光に向かいましょう〜!

続く。



名もなき食堂の地図。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 13:10 | Comment(8) | ミャンマー
この記事へのコメント
オリンピック盛り上がりませんねー やっぱメダルラッシュがこないとダメだわ

子猿ちゃん 屋台でイチゴも売りだしたんですね、日持ちしない物は在庫になると経営を圧迫しそうで心配です、やっぱ洋服みたいなの売るのが良さそうだけど問題は仕入れですかね

Posted by ムラ at 2018年02月12日 17:32
ありゃりゃ。やっぱり、日本人の「コーヒー」はヤバいんですね。僕もタイで
ついつい言ってしまうことがあるので、気をつけないと……。先生も言うように
伝わって欲しいタイ語が通じないで、伝わって欲しくないタイ語の意味が通じて
しまうというのは、なんともやりきれませんね。にしても、この食堂の麺料理は
美味しそう! やはり、失敗を乗り越え、それなりの経験を積まないと、良い
ものには出合えないのでしょうか。うきゃ。
Posted by masami at 2018年02月13日 09:36
ようやくおいしいと思えるミャンマーの料理に巡り合う
事が出来ましたね。宿の近くというのもポイントが
高いですね

タイ語のコーヒーはよく聞く話ですね
初めて日本に来たタイ人が聞くとやはり衝撃的なよう
ですよ
Posted by ま〜く at 2018年02月13日 10:08
自分もコーヒー好きでタイではスタバやcanyonコーヒー行ってますが知らなかったです。そんな意味があったなんて!恥ずかしいですな!しかも僕も河内弁やし。

モヒンガー美味そう!いい食堂出会えましたね!英語表記もあるなら観光客も大丈夫なのかな!アイスコーヒーなんかもあるんですね。
Posted by 大阪のヤス at 2018年02月13日 11:14
ムラさん

>オリンピック盛り上がりませんねー やっぱメダルラッシュがこないとダメだわ

全然派手なニュースが聞こえてきませんが、日本は全くメダルをとっていない??

>子猿ちゃん 屋台でイチゴも売りだしたんですね、日持ちしない物は在庫になると経営を圧迫しそうで心配です、やっぱ洋服みたいなの売るのが良さそうだけど問題は仕入れですかね

そのイチゴ、業者が日ごとに入れ替えしてくれるそうで置いておくだけ、かなり割がよく稼げているみたいです。
でも、常温で売っているのですぐ痛むみたい。
業者も大変ですな。
Posted by たーれっく at 2018年02月15日 12:16
masamiさん

>ありゃりゃ。やっぱり、日本人の「コーヒー」はヤバいんですね。僕もタイで
ついつい言ってしまうことがあるので、気をつけないと……。先生も言うように
伝わって欲しいタイ語が通じないで、伝わって欲しくないタイ語の意味が通じて
しまうというのは、なんともやりきれませんね。

あの小咄は嘘だと思っていたので、実際に聞こえていたとは衝撃です。
タイ語、ほんとに難しいですね・・・

>にしても、この食堂の麺料理は
美味しそう! やはり、失敗を乗り越え、それなりの経験を積まないと、良い
ものには出合えないのでしょうか。うきゃ。

どこに美味しいものがあるかは難しいですね、人の好みもありますし。
いろいろ突進して試してみるしか道はなさそうです。
Posted by たーれっく at 2018年02月15日 12:19
ま〜くさん

>ようやくおいしいと思えるミャンマーの料理に巡り合う
事が出来ましたね。宿の近くというのもポイントが
高いですね

ここは毎朝でも通いたいくらいですね。
はじめに入るにはなかなか勇気のいるお店ですが・・・

>タイ語のコーヒーはよく聞く話ですね
初めて日本に来たタイ人が聞くとやはり衝撃的なよう
ですよ.

やはりそうだったんですかー!
でも、Fさんは僕がそう教えてもゆるぎなくタイのカフェで「コーヒー!」と注文しているツワモノですw
Posted by たーれっく at 2018年02月15日 12:21
大阪のヤスさん

>自分もコーヒー好きでタイではスタバやcanyonコーヒー行ってますが知らなかったです。そんな意味があったなんて!恥ずかしいですな!しかも僕も河内弁やし。

次からはにやにやと笑いながらおねーちゃんに「コーヒーや!」と言ってみてくださいw

>モヒンガー美味そう!いい食堂出会えましたね!英語表記もあるなら観光客も大丈夫なのかな!アイスコーヒーなんかもあるんですね。.

観光客なんて絶対に来なさそうな店ですがw、英語表記があるのってやっぱりありがたいですね〜。
Posted by たーれっく at 2018年02月15日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: