2018年03月14日

大人気! ボーミンガウンさん


ミャンマー、ポッパ山にある岩峰・タウン・カラッを登っております。

IMG_6812.jpg
ところどころにある像は、鬼女伝説ポッパ・メードーのいち場面ですかね?
暗くて狭い場所での密会で手にお札を握っていると、妖しい場面にしか見えませんなw

IMG_6813.jpg
また大きな廟があり、ポッパ・メードーの像が並んでおります。
中心がポッパ・メードーさん。その両脇に殺された二人のお子さん、左に旦那さん、たぶん。

IMG_6816.jpg
これもそうですね。
かっこいい帽子。
手に持っているススキはなんのシーンですかね?
バックの絵にはタウン・カラッが描かれています。

先に進みます。

IMG_6817.jpg
見下ろした写真。
霧の中に入ったようです。

IMG_6819.jpg
屋根のある階段を歩いていますが、はずれに展望スポットがあります。
屋根がなく床が濡れているのでFさんや子猿は行きたがりませんが、せっかくなので僕は行ってみます。

IMG_6818.jpg
うーむ、ガスっていますな・・・

IMG_6821.jpg
だいぶ登ってまいりました。






IMG_6822.jpg
そして山頂に到着です!
階段は急でしたが、それほどしんどくはないですね。
所要時間は30分弱。
山頂にもたくさんのお堂があり、仏様やボーミンガウンさんの像が祀られております。
一つ一つ見て行きましょう。

IMG_6823.jpg

IMG_6824.jpg
仏様。

IMG_6825.jpg
ボーミンガウンさん。
いろんなバリエーションがあります。

IMG_8641.jpg
草g君を少し老けさせた感じ。

IMG_6827.jpg

IMG_6828.jpg
渋いですね。

IMG_6829.jpg
電飾が派手で、まるでパチンコ台のよう・・・なんて、思っても言ってはいけませんw
るるぶによると、「ナッ神の長で大いなる山の精霊・マハーギリ・ナッも祀られている」、とありますが、これがそのマハーギリ・ナッでしょうか?

IMG_6830.jpg
歩いていると簡易な受付台に座ってるあんちゃんに声をかけられ、「ドネーション!(寄付)」と言われます。
ちゃっかり寄付という名の入場料を取られました。

IMG_6831.jpg
周りは緩やかな丘陵の山ですな。
なにもない。

IMG_6832.jpg
ジオラマ風釈迦像。

IMG_8642.jpg
釈迦の周りのみなさんがいい味出しています。
「よっ!仏様!」「ぱふぱふぱふ」、みたいな感じ。

IMG_6833.jpg
金ぴか釈迦像。

IMG_6835.jpg
仏足跡。

IMG_6845.jpg
手前の土台が円形のパゴダが、ボーミンガウンさんが奉納した物だと思われます。

IMG_6849.jpg
別角度から。


まだまだありますが、続きます〜。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:59 | Comment(2) | ミャンマー
この記事へのコメント
ボーミンガウンさん推しですねー!下から上まで。これも全部裸足ですか?雨の濡れたところは大変ですねー!

結構地元の人も登る感じなんですよね!30分くらいだと子供もいてるし容易かな?観光客メインのクラビの虎のお寺とは違いますね!
Posted by 大阪のヤス at 2018年03月15日 08:40
大阪のヤスさん

>ボーミンガウンさん推しですねー!下から上まで。これも全部裸足ですか?雨の濡れたところは大変ですねー!

基本屋根があるんですけど、霧の影響か床がしっとりしていまして、さらにたくさんの人が歩くのでドロドロですw
モップ掛けしてくれる人がいるのがありがたいのでチップもあげたいんですけどね〜。
さらに、屋根のないエリアはびちょびちょで滑りやすいので、これまた危険。
やはり晴れた日に行きたい場所ですね。

>結構地元の人も登る感じなんですよね!30分くらいだと子供もいてるし容易かな?観光客メインのクラビの虎のお寺とは違いますね!.

タイガーテンプルを10とすれば、3くらいの難易度かとw
クラビのタイガーテンプルももともとは観光客全然いなかったと思いますよ。
売店もできちゃって、今や立派な観光地ですけど・・・
Posted by たーれっく at 2018年03月17日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: