2018年04月12日

カセットガスコンロのチムチュム


チェンライ。
夕飯を食べにナイトバザールに向かいます。

IMG_7750.jpg
時計塔より南はちょっとしたバービア街になっております。
バックパッカーなファランが酔っぱらっていますね。

IMG_7751.jpg
また、おしゃれなカフェなんかもいくつかありますね。
いつの間に?
(ピンボケ写真が多く、すみません)

IMG_7166.jpg
ナイトバザールに到着。
チェンライ・バスターミナルのすぐ近く。

IMG_7168.jpg
食事の前に買っておきたいものがあるのです。
上に羽織る長袖シャツです。
この時期のチェンライ・チェンマイは朝夜は結構冷え込むのです。
毎回寒い思いをするのに、今回も上着を持ってくるのを忘れてしまいました。
バイクで走ったりするのにきついので、買っておこうと思います。

子猿に、

なんでいつも持ってこないうきゃ?
バカうきゃ?


となじられながらも一緒に探してもらい、古着のパーカーを100Bでゲット。


飯を食べましょう。

チェンライ・ナイトバザールには2つの大きなビアガーデンがあります。
ひとつは観光客向けハイソなビアガーデン。
もうひとつは地元客向け大衆ビアガーデンであります。

IMG_7169.jpg

IMG_7173.jpg
観光客向けハイソビアガーデンでは民族衣装を着たダンサーによるタイ舞踊ショーが繰り広げられております。

IMG_7175.jpg
しかし、お客さんはまばらですね〜。

IMG_7167.jpg
地元客向けの方はすごい人ですな!
ロイクラトンが近いということで人も多いようです。
席を見つけるのもひと苦労。

IMG_7176.jpg
なんとか席をゲットし、子猿にお金を渡しチムチュムを買ってきてもらいます。

IMG_7180.jpg
まわりにずらーっと店があるので、好きなとこで買ってきて好きなとこで食べるシステム。

子猿が戻ってきたので、席番は子猿に任せ、僕はビールを買ってきます。
シンハビール95B、氷20B、ウエットティッシュが有料で10B×2。
お会計はそれぞれの店で現金払い。

席に戻り、チムチュムだけでは寂しいので子猿におつまみを買ってくるよう頼みます。
忙しいですな。

IMG_7178.jpg
ホイ・クレーンを買ってきました。(値段メモ忘れ)
「たいめし」の2巻でも紹介しましたが、赤貝の一種で、子猿の大好物です。
半生なので日本人には抵抗があるのですが、勇気を出して食べて見るとこれが意外とビールに合う味でいけるのであります。

うきゃ! ここのは小粒だけど新鮮で美味しいうきゃ!

と子猿もご満悦です。

IMG_8749.jpg
店員がチムチュムを持ってやってきましたが、え〜? カセットガスコンロ〜??
周りを見るとちゃんとどこも七輪なので、たまたま全部出払っちゃっていたか、そのお店がガスコンロのお店なのか。
しかたない・・・風情はありませんが、我慢しますか・・・
このナイトバザールのチムチュムはどこも100Bなんですよ。 安いです。

IMG_8751.jpg
ビール2本目はUビール。85B。

IMG_8748.jpg
まったり涼しい夜風を浴びつつ、チムチュムをいただくのでした。





さあ、帰りますか。

帰り道、ガラス張りのおしゃれなキャットカフェがあって足を停めます。
こちらもお客さんがいっぱいで大盛況ですな。
たくさんの猫がくつろいでいて、子猿も大興奮!

太っててかわいいうきゃー! もふもふしたいうきゃー!

と大騒ぎです。
でもここ、高そうだし通りから丸見えでちょっと恥ずかしいですな。

IMG_7479.jpg
CAT 'n' A CUPというお店。
看板には「イーティング|ドリンキング|ペッティング」。
え? ペッティング??
もしかして、いかがわしいお店?w

子猿は入りたがっていましたが、スルー。
どのみちお客さんがいっぱいで入れません。

セブンイレブンに寄っていきます。

たーれっく! この中で欲しいものないうきゃ?
クーポンでタダうきゃ!


子猿がセブンイレブンのスマホアプリの画面を見せてきます。
どうやらプロモーションクーポンで一部商品が無料のようです。
見ると、よく僕が食べるエビバーガーもあったのでそれを無料でゲット!
子猿も牛乳をゲット!
ビールや水は購入。

このクーポン、どうやったら使えるのかはよく知りませんが、子猿はこれをしょっちゅう利用しているようです。
やるなぁ。

部屋に戻り、エビバーガーとビールをいただきつつチェンライ初日の夜は更けていくのでした。


続く。


チェンライ・ナイトバザールの地図。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:43 | Comment(10) | チェンライ
この記事へのコメント
タイも時期や場所によっては冷え込みますからね
私も2月にイサーンに行った時は朝晩、かなり冷えて
上着を持ってこなかったことを後悔しました。
チェンライやチェンマイはタイのなかでも比較的
標高が高いので余計でしょうね

そういえばタイでこうした民族舞踊を見たことがありません
どうしてもバンコクで一緒に食事をしたようなお店に
入ることが多いからですが、一度くらいはこうした
お店にも行ってみたいですね

赤貝はイサーンに行った時はいつも市場でキロ単位で
買いますよ写真のように茹でて食べるのもおいしいですが
ヤムにするのもおいしいです。
Posted by ま〜く at 2018年04月12日 11:29
安く恵美味しい地元の食を満喫されたのですね。ガスコンロのチムチュムは
たしかに雰囲気がありませんが、味にそう変わりはないのではないかという
ことで、ここは堪忍してくださいませ。半生のホイ・クレーンは、僕はちょっと
厳しいかな……。根性なしでごめんなさい。うきゃ。
Posted by masami at 2018年04月12日 12:56
>>もふもふしたいうきゃー!
ってタイ語でなんて言うんですか?
Posted by タイ語のお勉強 at 2018年04月12日 23:48
観光客向けのビアガーデンと地元中心の店とでは全然違うんですね。チムチュム100Bは安い!好きなのをちょこちょこ食べるのはいいですね。階に行くのが面倒くさいですけど!

チムチュムは七輪で土器(陶器)が趣もあって美味しいですね。私もバンコクのイサーン料理屋で金鍋でコンロはありましたが、いまいちでした。中身は同じかもわからないですがやっぱ何か違うんでしょうね〜。

可愛がることをペッティング?猫ちゃんをなでなですることがそうなんかな。違う猫がおったらびっくりですね!

Posted by 大阪のヤス at 2018年04月13日 10:43
>ハイソビアガーデンでは民族衣装を着たダンサーによるタイ舞踊ショーが繰り広げられております
少し高くても ここの自撮り写真は一枚欲しいですね、皆に自慢出来ます
Posted by ムラ at 2018年04月13日 18:06
ま〜くさん

>タイも時期や場所によっては冷え込みますからね
私も2月にイサーンに行った時は朝晩、かなり冷えて
上着を持ってこなかったことを後悔しました。
チェンライやチェンマイはタイのなかでも比較的
標高が高いので余計でしょうね

北タイはほんとに12月頃は寒いですね。
最近特にそう感じるのは体感温度もタイ化してきちゃったんでしょうか?
それにしても、イサーンもさむいですか〜。

>そういえばタイでこうした民族舞踊を見たことがありません
どうしてもバンコクで一緒に食事をしたようなお店に
入ることが多いからですが、一度くらいはこうした
お店にも行ってみたいですね

最初のツアーのタイで何回か見せられましたね〜w
あの時は興味なかったですけど、今は観たいですよ〜。
特にラーマキエンなんかは。
しかし、行く余裕がない・・・

>赤貝はイサーンに行った時はいつも市場でキロ単位で
買いますよ写真のように茹でて食べるのもおいしいですが
ヤムにするのもおいしいです。.

ヤムは食べたことがないですね。
美味しそう!
いつか機会があれば!
Posted by たーれっく at 2018年04月17日 10:00
masamiさん

>安く恵美味しい地元の食を満喫されたのですね。ガスコンロのチムチュムは
たしかに雰囲気がありませんが、味にそう変わりはないのではないかという
ことで、ここは堪忍してくださいませ。

たしかに味は全く変わりはないですねw
安定の美味しさです。
でも、今後はどんどんガスコンロ化していっちゃうんですかね〜。

>半生のホイ・クレーンは、僕はちょっと
厳しいかな……。根性なしでごめんなさい。うきゃ。.

いやいや、ほんとに美味しいですよ!
勇気を出して次回はぜひw
Posted by たーれっく at 2018年04月17日 10:02
タイ語のお勉強さん

>>>もふもふしたいうきゃー!
ってタイ語でなんて言うんですか?

すんません、普通に抱く「コー(ト)」と言っていたと思います。
アレンジしちゃいました。
Posted by たーれっく at 2018年04月17日 10:04
大阪のヤスさん

>観光客向けのビアガーデンと地元中心の店とでは全然違うんですね。チムチュム100Bは安い!好きなのをちょこちょこ食べるのはいいですね。階に行くのが面倒くさいですけど!

混んでたらひとりだと得に買いに行くのが大変なんですよ〜。子猿がいてよかったw
チムチュムは安いだけあって若干量が少なかったような。
その分他のも試せていいんですけどね。

>チムチュムは七輪で土器(陶器)が趣もあって美味しいですね。私もバンコクのイサーン料理屋で金鍋でコンロはありましたが、いまいちでした。中身は同じかもわからないですがやっぱ何か違うんでしょうね〜。

でも、MKなんかでも昔は七輪だったとか。
今後は電気かガスに変わっていく方向なんでしょうな。

>可愛がることをペッティング?猫ちゃんをなでなですることがそうなんかな。違う猫がおったらびっくりですね!

違う猫でもオッケーですがw、ガラス張りのとこだったらヤだなぁw
Posted by たーれっく at 2018年04月17日 10:07
ムラさん

>>ハイソビアガーデンでは民族衣装を着たダンサーによるタイ舞踊ショーが繰り広げられております
少し高くても ここの自撮り写真は一枚欲しいですね、皆に自慢出来ます.

バンコクでもビエンチャンキッチンとかではタイ舞踊ショーが観れたりしますよ。
機会があれば!
Posted by たーれっく at 2018年04月17日 10:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: