2019年02月07日

まずはピックアップトラックでカオ・キッチャックートの中腹へ


チャンタブリー県のカオ・キッチャックートという聖山に向かいます。

約4時間、17時ごろにふもとにあるワット・クラティンというお寺に到着。
カオ・キッチャックートは急な山なので、ふもとから専用のピックアップトラックに乗って中腹まで行き、そこから歩いて山頂を目指します。
そのピックアップトラックが出ているのがこのお寺のようです。

IMG_2272.jpg
こちらがワット・クラティン。
クラティンは野牛という意味。
野牛の像が飾られていますね。

IMG_2270.jpg
周辺には登山客目当ての屋台街ができていまして、たくさんの店が軒を連ねております。

IMG_2266.jpg
駐車場わきには船型のお堂を絶賛建造中です。

IMG_2267.jpg
駐車場に車を停め、まずは軽く夕食を食べることに。
適当な屋台食堂に入りお食事です。

IMG_2269.jpg
まあ、妥当な味であります。

IMG_2268.jpg
子猿はクイッティアオですが、小声で「まずいうきゃ」、とつぶやいております。

お腹いっぱい!
ウッドさんは車でお休み。
Fさん、子猿と僕の3人で山に向かいます。

IMG_2273.jpg
ううう、このお寺が気になるよう!
じっくり観たいのですが、遠慮しておきます…(ちょっとだけ観たけど)






IMG_2274.jpg
お寺の入り口わきにピックアップトラック乗り場があります。

IMG_2275.jpg
決まった出発時刻はなく、人数が集まり次第出発するようです。
1人たしか100Bだったかな? 失念。

IMG_2276.jpg
車のチケット購入。
「外国人か? 上の駐車場の前の検問で外国人は国立公園入場料を取られるから、バレないように身を潜めてな」、と係りの人に言われますw
ここは国立公園なので、幾らか取られるんですよね。

IMG_2278.jpg
ピックアップトラックに案内されます。
乗り込んだときは数人でしたが、5分もしないうちに満席。
すぐ出発です。

IMG_2280.jpg
まずはきれいに舗装された公道を快適にスタート!

あ! 途中にもっと大きな屋台街、というか商店街のようなエリアがあります。
こちらもピックアップトラック乗り場のようですな。
こちらのがよかった!
ワット・プルワンというお寺のようです。

IMG_2282.jpg
その寺を超え山道へ。

IMG_2284.jpg
うはっ! 赤土の未舗装道路でアップダウン激しい〜!
一般車両は進入禁止のようです。
途中で何台もピックアップトラックとすれ違います。
やはり登山客が多いんですな!
徒歩で登ってらっしゃるグループもちらほら。
ふもとから歩いても登れるようです。

もうすぐさっき言ってた検問うきゃ!
たーれっくもFさんも絶対しゃべっちゃダメうきゃ!
外国人ってことがバレるうきゃ!


子猿がそう言うと、一緒に乗っていたタイ人のみなさんも協力的で、「ここに来て係員に顔を見られないようにして!」とか声をかけてくれますw
Fさんはおしゃべりなので、「絶対声を出さないでくださいね!」、と念を押しておきます。

IMG_2285.jpg
30分ほどで中腹の駐車場に到着。
その手前の検問では係りの人のチェックがあったのですが、無事スルー。
車を降ります。
帰りも、ここに来ればトラックがいるようなので、それで帰ればいいようです。

さて、それでは登山しますかー!


続く。


ワット・クラティンの地図。


ワット・プルワンの地図。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:15 | Comment(8) | カオ・キッチャックート
この記事へのコメント
ドキドキしながらの検問突破、お疲れ様でありました。同乗されていた
タイの方々もみな協力的とは、なんだか微笑ましいエピソードです。長い
距離でなければ、ピックアップの荷台というのも、意外と楽しそうですね。
この先の山登りがたいへんそうですが、さて。うきゃ。
Posted by masami at 2019年02月07日 12:49
タイでよくみられるピックアップトラックの荷台に
乗車されたのえすね。私自身もタイで荷台に人が
乗ったピックアップを運転することがあります。
日本の法律では基本的に荷台に人が載ることはNGですが
タイの法律ではどうなんでしょう?

周囲のタイ人も協力してくれたのですね
それにしてもいい加減、外国人料金はどうにかならない
ものでしょうかね
Posted by ま〜く at 2019年02月07日 13:59
国立公園のお金取られるシステム、係員の裁量によりますんですね!中々のドキドキ感。クラビはラッキーでしたけど、本当に高いですよねこの料金!

飯はイマイチでしたかー!子猿さんにかかるとクイッティアオが美味いところは他のものなんでも美味そうですよね!


Posted by 大阪のヤス at 2019年02月07日 19:49
>子猿はクイッティアオですが、小声で「まずいうきゃ」、とつぶやいております
旅行で食事がハズレだと悔いが残りますからね

ラジコがタイでも聞ける様にタブレットとスマホに8000円強でVPNサービスを入れて見ました、3月行った時にちゃんと使えるか?? 
Posted by ムラ at 2019年02月09日 11:26
masamiさん

>ドキドキしながらの検問突破、お疲れ様でありました。同乗されていた
タイの方々もみな協力的とは、なんだか微笑ましいエピソードです。

ちょっとしたイベントで面白かったです。
タイ人、気さくでいい人が多いですね。

>長い距離でなければ、ピックアップの荷台というのも、意外と楽しそうですね。
この先の山登りがたいへんそうですが、さて。うきゃ。

地元の利権も絡んでいそうですがw、特別なことをするというわくわく感がいいですね。
山登りは、はてさて。
Posted by たーれっく at 2019年02月16日 12:31
ま〜くさん

>タイでよくみられるピックアップトラックの荷台に
乗車されたのえすね。私自身もタイで荷台に人が
乗ったピックアップを運転することがあります。
日本の法律では基本的に荷台に人が載ることはNGですが
タイの法律ではどうなんでしょう?

たしか法律で禁止されました。
しかし、生活の基盤となっているピックアップトラックの荷台乗りはそうそうやめられませんから、今はうやむやになっているようです。
タイあるある。

>周囲のタイ人も協力してくれたのですね
それにしてもいい加減、外国人料金はどうにかならない
ものでしょうかね.

どうにかなるどころか、どんどん外国人料金を跳ね上げていますよ。
わかりやすく大陸の方々から巻き上げようという魂胆ですが、善良なほかの国の方々も巻き添えを食っている感じです。
Posted by たーれっく at 2019年02月16日 12:35
大阪のヤスさん

>国立公園のお金取られるシステム、係員の裁量によりますんですね!中々のドキドキ感。クラビはラッキーでしたけど、本当に高いですよねこの料金!

最近はどんどん厳しくなっていて、巻き上げられる可能性が高くなってまいりました。
多少なら払いますけど、高すぎなのが問題ですな。

>飯はイマイチでしたかー!子猿さんにかかるとクイッティアオが美味いところは他のものなんでも美味そうですよね!

子猿の舌を信用してはいけませんw
僕は信用していません!
Posted by たーれっく at 2019年02月16日 12:37
ムラさん

>>子猿はクイッティアオですが、小声で「まずいうきゃ」、とつぶやいております
旅行で食事がハズレだと悔いが残りますからね

貴重な食事の機会、外せないですよね〜。
ピックアップとらっくに乗って移動する途中にあった大きな市場がすごく気になりました。

>ラジコがタイでも聞ける様にタブレットとスマホに8000円強でVPNサービスを入れて見ました、3月行った時にちゃんと使えるか?? .

8000円でずっと使える?
wifiじゃダメなんですか?
Posted by たーれっく at 2019年02月16日 12:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: