2019年02月11日

カオ・キッチャックートの大岩


チャンタブリー県にある聖山、カオ・キッチャックートを登っております。

IMG_2317.jpg
もうすぐ仏足石&大きな岩のエリアです。

IMG_2318.jpg
タークシン王ですな。

IMG_2321.jpg
お堂の修復代のタンブンよろしく、と書かれているかと。

IMG_2322.jpg
ガネーシャ。

IMG_2323.jpg
ジーヴァカさん、かな?

IMG_2324.jpg
ヤック。

IMG_2327.jpg
そして大きな広場へ。
いつの間にか大岩が眼前に現れて、ちょっとびっくりしちゃいました。
中腹からだいたい30分ちょいと言った感じですかね。

IMG_0152.jpg
仏足石! そして岩です。
ミャンマーにあるゴールデンロックのタイ版ですね。

IMG_2334.jpg
近づいてみましょう。
かなり手前から靴を脱がないといけません。

IMG_2328.jpg
これが仏足石ですね。
釈迦の足跡。
四角く木枠で囲まれております。

IMG_2329.jpg

IMG_2330.jpg
そのお隣りにももうひとつ小さな足跡が。
2つあるんですな。

IMG_2333.jpg

IMG_2331.jpg
大岩のくぼみの部分にも礼拝所が設けられており、みなさん熱心にお参りしております。
周辺にもたくさんの仏像がこれでもかと並べられております。

IMG_2332.jpg
大岩から見た広場。






たーれっく!
あそこでお坊さんが読経してくれて呪符を描いてくれるうきゃ!
行ってきていいうきゃ?


子猿がそわそわしながら聞いてきます。

IMG_2325.jpg
あ、ほんとだ、お堂ではお坊さんがいて、みなさん神妙に説教を聞いておりますな。
「いいよ」、というと

ちょっと時間がかかるうきゃ!
待ってるうきゃ!


そう言って、子猿も説教を聞く人の中に紛れます。

IMG_2326.jpg

IMG_0154.jpg
みなさん、お財布やバッグを前方に預けております。
お坊さんの脇に山積みになるお財布やバッグ。
子猿も財布を預けます。
むむ? なにをするんだろう??

読経が始まりますが、時間がかかりそうなので周辺をくまなく散策してみましょう。
ちょっと退屈そうなFさんに事情を話し、1人うろうろといたします。

IMG_2337.jpg
あれ? 下に降りる階段があるぞ?
誰も降りていく人なんていませんが、何があるのか見に行ってみましょう。

IMG_2339.jpg
見上げると岩の端っこが!
ゴールデンロックほどじゃなくとも、アンバランスにのっかっているんですな。

IMG_2340.jpg
まだ降りるのか。
静かだし、ちょっと怖いぞ!

IMG_2341.jpg
岩もだいぶ小さくなりました。

おや? ちょっとした入り口があるぞ?
入ってみましょう。

IMG_2343.jpg
大岩の土台の下部分ですな。
広い空洞があって、礼拝所になっております。

IMG_2399.jpg
ルーシー(仙人)勢ぞろいですな!

IMG_2401.jpg
一番メジャーなルーシー、ターファイさん。
額に第3の目があって、未来を見ると言われています。

写真を撮っていますと、どこかのじじいが「おおい! あにゃにゃにゃー!」、とすごい剣幕で僕に怒ってきます。
ここの関係者みたいですけど、どうやらこの地下の礼拝所全体が土足厳禁だったみたいです。
靴を履いて入っちゃっていました。
いやいや、特に注意書きもなかったし、普通ここまで土禁とは思わないよ!

急いで出ましたが、僕が入ったのは横の小さい入口で、別に大きな入り口があった模様です。
そこには土禁の注意書きと皆さんの脱いだ靴が。
ここから入っていればよかったですな。

というか、僕はここに限らずちょくちょく入っちゃいけないとこ入っちゃうことがあるんですが、あいつらすごい勢いで怒ってくるんですよね。
確かに申し訳ないですけど、わざとではないし、それくらいで神様は怒らないだろうし、お前が偉いわけじゃないのに何えばってやがるんだ、ってほんとにムカつきます。
ワシでストレス発散するなや!

ムカムカしつつ、もとの場所に戻ります。


続く。




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:00 | Comment(6) | カオ・キッチャックート
この記事へのコメント
先生 ちわーー!

寺の靴を脱ぐ、脱がない、あるあるネタですね。
脱いだ後の道が汚いと〔鳥の糞など〕脱ぎたくないし!!

ふと 思ったんですが…そのうち、
〔タイ うきゃうきゃ ガイドブック)
作っては、どうですか??
〔過去の漫画を 合わせたりして…)

バンコク関係ガイドブックは かなり多いですが、パタヤ、スコータイ とか…少ないですし!

地球の歩き方 だと 以外と いい加減で少し困ります〔タクシーorトゥクトゥク 溜まり場とか〕

ちなみに 現在 セブンイレブンで 枝豆を買って レンジで温めて食べたんですが…あたり ました〔これから飛行機乗るのに 泣)
Posted by ペンペン at 2019年02月11日 13:04
先生、怒ってますねぇ。気持ちは分かります。タイだからどう、というのでは
なく、こういう立場をカサにきて威張り散らす野郎は、僕も昔から大嫌いです。
文句を言うなら、すべての出入り口に分かりやすく注意書きを書いておけ、
っつう話です。うきゃ。
Posted by masami at 2019年02月12日 09:07
大岩のバランス!ミャンマーと同じですけどゴールデンに塗ってないのでありがたみが違うかな!?でもたくさんの人がいらっしゃいますね。

裏から入っちゃいましたか!分からないのですよね。確かに結構怒ってくる人や高圧的な人いますよね。同じことをファランにも言ってるのかな?白人だとまあ、仕方ないかとなってませんかね?

大陸の人は表から入ってても気づかない人結構いますよね。私も注意したことありますけど喋れないのでフット!フット!って指さしするくらいですけどね!

Posted by 大阪のヤス at 2019年02月14日 23:11
ペンペンさん

>先生 ちわーー!

ちわーす。

>寺の靴を脱ぐ、脱がない、あるあるネタですね。
脱いだ後の道が汚いと〔鳥の糞など〕脱ぎたくないし!!

けっこう汚いところも多いんですよね。
靴を脱がすならきちんと掃除をしろと(以下自粛)

>ふと 思ったんですが…そのうち、
〔タイ うきゃうきゃ ガイドブック)
作っては、どうですか??
〔過去の漫画を 合わせたりして…)

ぼちぼちやってはいるんですが、もっと売れる企画じゃないとダメっすね〜。
ドンドン食っていけなくなります〜。

>バンコク関係ガイドブックは かなり多いですが、パタヤ、スコータイ とか…少ないですし!

地方の情報は需要があると思うんですけどね。
これからもっと地方が人気になればいいんですけど。

>地球の歩き方 だと 以外と いい加減で少し困ります〔タクシーorトゥクトゥク 溜まり場とか〕

僕も調べていて間違いが多いので困ります。
僕も間違えないようにしないといけませんな。

>ちなみに 現在 セブンイレブンで 枝豆を買って レンジで温めて食べたんですが…あたり ました〔これから飛行機乗るのに 泣).

ありゃりゃ、あれで当たっちゃうなんて〜。
無事日本に帰り着いたんでしょうか?
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:19
masamiさん

>先生、怒ってますねぇ。気持ちは分かります。タイだからどう、というのでは
なく、こういう立場をカサにきて威張り散らす野郎は、僕も昔から大嫌いです。
文句を言うなら、すべての出入り口に分かりやすく注意書きを書いておけ、
っつう話です。うきゃ。

えばってましたね〜。
あいつら、犬でも追っ払うかのような態度取るからむかつくんですよね。
いや〜、思い出しただけでもまたムカついてきましたよ〜。
次やられたらやり返しちゃいそうなので、落ち着かないといけませんね〜。
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:23
大阪のヤスさん

>大岩のバランス!ミャンマーと同じですけどゴールデンに塗ってないのでありがたみが違うかな!?でもたくさんの人がいらっしゃいますね。

これも金ぴかにしちゃうともっと人気が出るのかも?
そう考えると、あのゴールデンロックはすごいですね〜。

>裏から入っちゃいましたか!分からないのですよね。確かに結構怒ってくる人や高圧的な人いますよね。同じことをファランにも言ってるのかな?白人だとまあ、仕方ないかとなってませんかね?

ファランにはどんな態度取ってるんでしょうね?
今度じっくり見て見ようかな。

>大陸の人は表から入ってても気づかない人結構いますよね。私も注意したことありますけど喋れないのでフット!フット!って指さしするくらいですけどね!

まあそのときでもさすがに高圧的な態度はとりませんよね。
優しく注意しますよねぇ。
やはりそれを考えると、あの態度はムカついてくるなぁ。
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: