2019年02月12日

カオ・キッチャックートの赤い布


聖なる山、カオ・キッチャックートの仏足石と大岩に参拝。

IMG_2346.jpg

IMG_2347.jpg
白装束のみなさんが熱心に参拝しております。
お遍路さんみたいな人達かしらん?

子猿が聞いている読経がなかなか終わらないので、さらに無駄にうろうろといたします。

IMG_2348.jpg

IMG_2349.jpg

IMG_2350.jpg
色々写真撮ります。


IMG_0155.jpg
子猿の読経がようやく終わりそうですな。
お坊さんがバシャバシャと聖水を振りまき、山と積まれた財布やバッグになにか描いております。

おおっ! 呪符(護符)ですな!
ヤン、というやつです。
すげー! 複雑な図形をさらさらとすごい勢いで描き上げております。

子猿の財布にも描いてもらえたようです。
嬉しそうに帰ってまいりました。(写真無し、すまん・・・)

さて、これで終わりじゃありません。
ここからさらに先に、赤い布を木に巻きつける聖地があるのです。

この先が大変うきゃ〜
行方不明になった人もいるとニュースで聞いたことがあるうきゃ〜
足もとも滑るし、すごく怖いうきゃ〜


子猿がビビっております。
それでは向かってみましょう〜。






うきゃ?
この道も全然変わったうきゃ!
前はもっと歩きにくかったうきゃ!


IMG_2353.jpg

IMG_2357.jpg
ごつごつとした岩が多くて歩きにくいです。
これでもだいぶ整備したんでしょうな。

IMG_2354.jpg
このはしごって何だっけ・・・?

IMG_2359.jpg

IMG_2360.jpg
やはりそこかしこにある礼拝所。

IMG_2361.jpg

IMG_2362.jpg

IMG_2363.jpg

IMG_2364.jpg

IMG_2365.jpg

IMG_2366.jpg

IMG_2368.jpg

IMG_2369.jpg

IMG_2370.jpg

IMG_2373.jpg

IMG_2376.jpg
ここにこれだけのものを造るのもまたすごい執念ですなぁ。

IMG_2377.jpg
ずんずんと先に進みます。

IMG_2378.jpg

IMG_2379.jpg

IMG_2380.jpg

IMG_2381.jpg
赤い布が見えてきました。

IMG_2382.jpg

IMG_2383.jpg
おー、すごいたくさんの赤い布が木に巻き付けられております。

うきゃ? おかしいうきゃ
こんなに近くじゃなかったうきゃ
もっとすごく遠かったうきゃ!


近くにいた係りの人にいろいろ尋ねる子猿。

やっぱりうきゃ!
以前はもっと先が終着点だったそううきゃ
今は危ないから、だいぶ手前のここを終点にしたそううきゃ


へー。
たしかに、ここまででも結構急だったから、この先はさらにきつくなりそうですな。

IMG_2384.jpg

IMG_0156.jpg

IMG_0157.jpg

IMG_0158.jpg
僕らもお布施をして赤い布をもらい、願い事を書き込みます。
なに書いたっけ?
忘れちゃったw

IMG_2385.jpg
ここにも大きな岩があって、登れるようです。

IMG_2388.jpg
お坊さんがいたので、お布施をして金箔をもらい、岩に貼り付けます。

IMG_2389.jpg
変わったポーズのお坊さんの像がありますね。

IMG_2393.jpg
あ、プラ・アーノンって書いてある。
釈迦の最期を看取ったという、アーナンダですね。
タイでアーナンダの像を観るのは初めてかも。
ん? 2回目か?

IMG_2386.jpg
この岩の周囲をぐるぐる回れるようなので、回っておきます。

IMG_2392.jpg
最終ミッションも完了!
帰りましょうか!

IMG_2396.jpg
この時点で、夜の21時くらいですね。
もと来た道を戻ります。
帰りはさくさくですね。

IMG_2395.jpg
救急コーナーがあって、子猿が興奮します。
子猿はレスキューで働いていて、こういう感じでよく仕事をしているそうです。

こんばんはうきゃ 忙しいうきゃ?
わたしは〇〇のレスキューで働いてるものうきゃ
お疲れ様うきゃ!


と挨拶しております。
子猿はこういうところで全く物おじしないのがすごいですな。

IMG_2397.jpg
最後に大岩を見納め。

IMG_2405.jpg
中腹まで戻ってきました。
待機しているピックアップトラックに乗り込むと、すぐ満席。

IMG_2407.jpg
真っ暗な街灯のない道を走り抜けます。

IMG_2408.jpg
最初のワット・クラティンに到着!

IMG_2409.jpg
これが乗ってきたピックアップトラック。

IMG_2410.jpg
あ、マッサージの看板!
1時間150Bっぽいですね。
僕の影が映っちゃっていますが、気にしないw

マッサージうきゃ!
マッサージうきゃ!


子猿が叫びます。

しゃーない、マッサージ1時間だけやってこかー

子猿に甘いFさんも承諾。
マッサージ屋へ向かいます。

IMG_2411.jpg
ここですな。
店員さん寝てましたw
起きてもらい、3人並んでタイマッサージであります。






スッキリ!
子猿もご機嫌!
それでは帰りますか!
ウッドさんの待つ、船のお堂のある駐車場へ向かいます。

IMG_2413.jpg
ピンボケ〜。
ちゃんと写真撮れよ、オレw

IMG_2414.jpg
お堂なのかな?
最後の写真がこれですまん〜。

車で寝ていたウッドさん、起きてもらい、バンコクに帰ります。

バンコクには朝の4時ごろ到着。
日帰りチャンタブリー、カオ・キッジャックートの旅の終了であります!
あれから好運はあったかなぁ〜?
きっとこれからですかね!

それでは、次は2019年1月のチャアムの旅ですね。
またよろしくです!




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:00 | Comment(10) | カオ・キッチャックート
この記事へのコメント
いくら、所々にライトがついているとはいえ、夜遅くの山登りは怖そうで
すね。なにか夜行性の動物に、襲われたりしないのでしょうか。危険な
ので、ゴールを手前にしてしまうぐらいですからね。にしても、お疲れ様
でありました。朝4時までの運転、ウッドさんもたいへんでしたね。くれ
ぐれも、よろしくお伝えください。うきゃ。
Posted by masami at 2019年02月12日 13:02
結構、暗くなってからの参拝だったのですね
暗くなってから寺院はピーが出るので嫌と
タイ人も多いように思いますが、こちらでは
熱心な信者が参拝しているのですね。

これだけ多くの赤い布が巻き付けられているという
光景もなかなかすごいものがあります
Posted by ま〜く at 2019年02月12日 16:39
>子猿の財布にも描いてもらえたようです
こう言うの私も大好きです、無神論者ですが ご利益があるならお祈りします

日本は激寒 氷河期です、コタツから出れません、タイマッサージが恋しいです
Posted by ムラ at 2019年02月13日 12:18
子猿さんの財布に護符もらってこれから金持ちになる予定だったんですね。宝くじ当たったのってこの後でした??

日帰りとはいえ夜中帰りだと大変ですね。そういや子猿さんとの旅は最近のチャアムまでなかったんですね〜。一気に時間が過ぎちゃいますね!その間も先生はあちこち行ってますけどそれを載せちゃうと『うきゃうきゃ』じゃあなくなってしまいますしね!
Posted by 大阪のヤス at 2019年02月14日 23:22
先生ちわーす!

自分 やらかしちゃいました。
ATVバイクツアー〔オフロードを走る ツアー)
こけて、骨折
で カードの保険適用?不適用?
現在 ゴタゴタ中〔泣)

適用出来なかったら 実費です
で、もめているのは、ツアーは国道 オフロードを走らないから バイク国際免許は不要?必要?

て 言われました。
ちなみに、骨折は手術レベルらしい
ただ今 入院中!

転職で 内定決まったばかり
最悪です。
保険が効かなかったら、速 ホテルへ

先生のパタヤ事故 場面と同じです
Posted by ペンペン at 2019年02月15日 13:50
masamiさん

>いくら、所々にライトがついているとはいえ、夜遅くの山登りは怖そうで
すね。なにか夜行性の動物に、襲われたりしないのでしょうか。危険な
ので、ゴールを手前にしてしまうぐらいですからね。

野生動物、いるんでしょうね。
象やクマとか蛇とか平気でいるような気がします。
タイ、恐ろしいですよ。

>にしても、お疲れ様
でありました。朝4時までの運転、ウッドさんもたいへんでしたね。くれ
ぐれも、よろしくお伝えください。うきゃ。

ウッドさん、この後引退されて車も売っちゃったんだそうです。
もうウッドさんに会うこともないでしょうな。
ちょっと寂しい・・・
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:29
ま〜くさん

>結構、暗くなってからの参拝だったのですね
暗くなってから寺院はピーが出るので嫌と
タイ人も多いように思いますが、こちらでは
熱心な信者が参拝しているのですね。

仕事の後に登ったりされてるんですかね?
ご来光が拝めるなら朝方に行ってもよかったかな、とちょっと思います。

>これだけ多くの赤い布が巻き付けられているという
光景もなかなかすごいものがあります.

これ、なかなか圧巻でした。
ホントに人気なんですよね〜。
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:39
ムラさん

>>子猿の財布にも描いてもらえたようです
こう言うの私も大好きです、無神論者ですが ご利益があるならお祈りします

タイの仏教は現世利益は望んじゃダメなんですけどねw
みんな大好き、現世利益。

>日本は激寒 氷河期です、コタツから出れません、タイマッサージが恋しいです.

タイは日に日に暑くなっていますよ〜。
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:40
大阪のヤスさん

>子猿さんの財布に護符もらってこれから金持ちになる予定だったんですね。宝くじ当たったのってこの後でした??

あれはもっと後ですね。
あの護符の財布は今やボロボロだそう(ものを大事にしない)。
だから金運も逃げて行った?w

>日帰りとはいえ夜中帰りだと大変ですね。そういや子猿さんとの旅は最近のチャアムまでなかったんですね〜。一気に時間が過ぎちゃいますね!その間も先生はあちこち行ってますけどそれを載せちゃうと『うきゃうきゃ』じゃあなくなってしまいますしね!.

そうなんですよ。
しかも僕の旅が読者に人気のない寺中心ですからw、ブログの更新がなかなか難しいですね〜。
もっとタイの寺が人気になればいいんですけど。
面白いのになぁ、タイの寺。
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:43
ペンペンさん

>先生ちわーす!

ちわっす!

>自分 やらかしちゃいました。
ATVバイクツアー〔オフロードを走る ツアー)
こけて、骨折
で カードの保険適用?不適用?
現在 ゴタゴタ中〔泣)

え?マジですか?

>適用出来なかったら 実費です
で、もめているのは、ツアーは国道 オフロードを走らないから バイク国際免許は不要?必要?

国際免許を持っていなかったんです?
持っていなかったら、ツアー用の公道じゃない道を走っていた、と言い張った方がいいかと。
それと、国民健康保険が海外でもある程度適用されるので、それも帰国後利用したほうがいいです。
くわしくはこちら。
http://www.kokuho.info/sikyuu-kaigai.htm
必要書類はちゃんともらってください。
日本のお役所に赴き、請求しないともらえないので注意。(保険が降りなくても、これでだいぶ戻ります。僕はカード保険全額バック+国民健康保険バックでだいぶ助かりました)

>て 言われました。
ちなみに、骨折は手術レベルらしい
ただ今 入院中!

ほんとご愁傷様です。
お大事にしてください。

>転職で 内定決まったばかり
最悪です。
保険が効かなかったら、速 ホテルへ

うーん、ほんとお気の毒です
仕事も上手くいきますように〜。

>先生のパタヤ事故 場面と同じです.

あの時は最悪で気分も落ち込みました。
あとで笑い話になることをお祈りしておりますです。
なにかありましたら、また聞いてください(と言ってもそんなに詳しくないですが・・・)
Posted by たーれっく at 2019年02月18日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: