2021年06月11日

タイうきゃ25巻、激動のミャンマー編発売!


ブログ タイでうきゃうきゃ日記 25
タイでうきゃうきゃ日記 25
このブログのまとめ本、「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」第25弾をリリースいたしました!
548ページの大々ボリュームであります!

今巻は、2017年10月に旅したミャンマーのマンダレー〜バガンの旅行記になります。
コロナ&軍事クーデターで当分観光で行けないであろうミャンマーのレアな旅行記であります!

表紙はバガン遺跡のパゴダをバックにポーズを取る子猿と僕です。
このポーズの意味は、読み進めると分かりますよ^_^

お値段は、コロナ特別価格の250円!
自由な外出もままならない今、たくさんの方に読んで旅の気分を感じてもらえれば嬉しいです。

kindleUnlimitedに登録されていれば無料で読めますです!
読み放題の本はページ数に応じてAmazon様から印税がもらえるシステムになっております。
なので、ガンガン読んでいただけるとAmazonが僕にチャリチャリお金をくれて僕もニコニコですw
最近は各出版社もコロナ禍を考慮してか読み放題対象作品を増やしています。
漫画好き、読書好き、雑誌をよく読む方にはいいサービスだと思いますです。

現在、3ヶ月で99円のキャンペーン中であります!
今まで2ヶ月99円はありましたが、3ヶ月は過去最安であります。
条件は、Amazonプライム会員で、過去12ヶ月Kindle Unlimitedのキャンペーンを利用したことがない方だそうです。
利用される場合は登録ページでよく確認してからにしてくださいね。
2021年6月22日までです。

kindleUnlimitedの詳細と登録はこちらから!
通常登録の場合30日間無料体験もあります。
(もし有料で続けたくない場合は30日以内に登録解除手続きをしないと自動更新されちゃいます。その点注意です)







内容紹介

・子猿とバンコクのミャンマー大使館へビザ取り

・マンダレーへ。本当のミャンマー料理とは?
IMG_5977.jpg
・未完成に終わった世界最大のパゴダへ

IMG_8520.jpg
・湖に架かる橋とゆるいお寺

IMG_8561.jpg
・マンダレーの美しいパゴダと王宮、マンダレー・ヒル

・世界三大仏教遺跡の一つ、バガンへ

IMG_6702.jpg
・超ハードな遺跡巡り。 バガンの夕陽はいかに?

IMG_6787.jpg
・ミャンマー土着信仰ナッ神の聖地ポッパ山へ

・ヤンゴンへのVIPバス

IMG_8668.jpg
・ミャンマー1の聖地シュエダゴンパゴダ再訪

などなど盛り沢山な内容となっています。
ぜひ読んでね!

ブログ タイでうきゃうきゃ日記 25




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 14:00 | Comment(4) | 子猿日記
この記事へのコメント
先生、ご無沙汰しております。さっそく、購入させて
いただきました。今回もお疲れ様であります。なんとか
来年こそはほ訪タイできると信じて、日々、精進して
おります。先生、それまでバンコクにいらっしゃいます
よね? 今、それだけが生きる希望であります。お会い
するのが楽しみです。うきゃ。
Posted by masami at 2021年06月11日 15:07
ミャンマーこんな感じになるなんてこの頃は想像も付かなかった!軍事政権が本気になったらミャンマーみたいになるんかな?確かにアウン・サン・スー・チーさん何年も拘束されてましたもんね。一般人には敷居が高い国です顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

先生の日記も、もう少しで追いつきますね。なかなか子猿さんと一緒に旅行行くこと減りましたもんねー!一人旅日記で続編にチャレンジとか!
Posted by 大阪のヤス at 2021年06月12日 20:47
masamiさん

>先生、ご無沙汰しております。さっそく、購入させて
いただきました。今回もお疲れ様であります。

いつもありがとうございます〜!

>なんとか
来年こそはほ訪タイできると信じて、日々、精進して
おります。先生、それまでバンコクにいらっしゃいます
よね? 今、それだけが生きる希望であります。お会い
するのが楽しみです。うきゃ。

人と会わなすぎ、会話しなさ過ぎて声の出し方を忘れそうです。
日本に帰る気は毛頭ありませんが、いつタイでまたmasamiさんともお会いできるやら〜。
Posted by たーれっく at 2021年06月27日 11:47
大阪のヤスさん

>ミャンマーこんな感じになるなんてこの頃は想像も付かなかった!軍事政権が本気になったらミャンマーみたいになるんかな?

タイのグンセーはまだましですけど、軍政は嫌ですね〜。

>確かにアウン・サン・スー・チーさん何年も拘束されてましたもんね。一般人には敷居が高い国です

調べたら、こにミャンマー旅の後ビザがしばらく無料だったんですよね。
その間にまた行っておけばよかった〜!

>先生の日記も、もう少しで追いつきますね。なかなか子猿さんと一緒に旅行行くこと減りましたもんねー!一人旅日記で続編にチャレンジとか!

もう寺にしか行かない日記になるので、全然違うものになっちゃいますね〜w
メモだけ取ってあってまだブログにしていない子猿との旅が2つあるんですよ。
これは子猿も活躍するので内容的には面白くなりそうですけど、気力がわかなくていかんですね〜。
Posted by たーれっく at 2021年06月27日 11:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: