2015年07月17日

ミャンマー、謎のタクシー運ちゃん

20150110_ミャンマー_5684
ミャンマー・ヤンゴン国際空港に無事到着!

20150110_ミャンマー_5685
しかし、2時間のディレイのおかげでもう真っ暗であります。

イミグレ、ちゃんと通れるか少しドキドキ。
僕は大丈夫でしょうけど、子猿が心配です。

子猿も無事通過!
よかった!

Mさんも僕ももちろん無事に入国です。

20150110_ミャンマー_5686
さあ、まずは両替えをしなくちゃいけません。
いくらすればいいんでしょうね〜。
えーい、とりあえず100ドルやっておきましょうか!

ミャンマーのお金の単位は チャット
数軒しかない両替屋で一番率のいい(といったもわずかな差)お店で両替えです。
1ドルが1032チャットみたいです。

そしたら・・・・

1000チャット札約100枚でキター!
めちゃくちゃ分厚い札束!
新品ならともかく、よれよれの札なので、分厚さがさらに増しますよ。

うきゃ!?
なにうきゃ!? すごいうきゃ!!

子猿も分厚い札束を見て目を丸くしております。

僕はこのとき1000チャット札がミャンマーの最高額紙幣だと思ってたんですが、5000チャット札・10000チャット札もあるんですね。
両替屋は使いやすいようにすべて1000チャット札でくれた模様。

20150110_ミャンマー_5687
さあ、ホテルに向かいましょう。
タクシーを拾わなくちゃいけません。

ネットでは、空港にあるタクシーカウンターが安全だとあるので、迷わずそれを利用します。
ホテルを言うとさすがにわかるみたい。
値段は9000チャット、とのこと。

チャットは0をいっこ抜くとだいたい日本円と同じと思ってください。
つまり、9000チャットはだいたい900円。

20150110_ミャンマー_5688
タイより若干高い気がしますが、もうとっととホテルに行きたいのでそれに乗り込みます。

運ちゃんはすごくきれいな英語を使ってくれるので、とてもコミュニケーションがスムーズです。
タイ人がしゃべる英語は癖がきつすぎてさっぱりわかりませんからね!

若干迷いつつもホテルに到着!

やっと着いた!
ミャンマーの旅を楽しんでね!

運ちゃんがタイ語で話しかけてきます。

コップクンカーップ・・・

えっ!? うきゃ!?
タイ語!!??

子猿と同時に驚きます。
運ちゃんがタイ語でしゃべってきたんです。

タイ語しゃべれるんですか?

そう聞くと、

うん、勉強したからね!

さりげない答えが。
なんだよ、そうならそうといってくれればよかったのに!
運ちゃんは風のように去っていきました。

あー、びっくりした!

あっ!しまった!
運ちゃんの電話番号聞いて周辺観光するときガイドしてもらえばよかった!

今さら気づいても後の祭りですな。
びっくりしすぎてうっかりしておりました!
しまった!

まあ、ミャンマーのSIMカード持ってないので、連絡も大変ですけど。


さあ、こちらが宿泊するホテルです。


グッドタイムホテル
写真クリックでアゴダページへ。詳細はそちらで。
ホテルが高いと評判のミャンマーで、地理的にも便利で手ごろな値段のホテルです。
若干昭和臭を感じる電飾もご愛嬌w

20150110_ミャンマー_5691
部屋も何も問題なし!

うきゃ!
たーれっく!
さっきのお札を見せるうきゃ!
札束が見たいうきゃ!

子猿のやつ、分厚い札束が相当気に入ったようです。
ベッドに広げて写真を撮り始めます。

IMG_6161.jpg
うきゃ〜、これが全部1000バーツだったらいいうきゃ〜〜。
なんで1000バーツ札じゃないうきゃ〜。

独り言をぶつぶつという子猿。
1000チャットが約30Bというのが納得いかないようですw
怖いですw


さあ、ひと息ついたところで、早速夕食を食べに行きますか!


続く。

kuukouhotelyangon.png
地図。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 19:01 | Comment(20) | TrackBack(0) | ミャンマー