2013年04月05日

ようやく、パンガン島

サムイ島・メーナーム埠頭
パンガン島に行きたいんですけど、2時間待ち。

タイ・サムイパンガン1303 136
カフェで時間を潰します。


タイ・サムイパンガン1303 131
あれ? こんな看板が。
ブラックムーンパーティ、3月10日って書いてある!?

そうです、パンガン島はフルムーンパーティブラックムーンパーティなど、パーティで有名なんです。
フルムーンパーティはかつてはドラッグなどが蔓延して悪名高いので、知ってる方も多いかと。
今はそんなこともなくなったそうで、ただの酔っ払いランチキ騒ぎで観光客も多いそうですね。

さすがにフルムーンパーティは敷居が高いので、ちょっと腰が引けます。
それより大人しいと評判のブラックムーンパーティなら初心者向けとのこと。
なので、それに参加してみたく日程を決めたんですよね。

そのブラックムーンパーティ、ネットで調べたら翌日3月11日と書いてあったんですが・・・
10日??

ちなみに、そのページはこちら。

まあいいや、ホテルに着いたらレセプションの人に聞いてみましょう。


ようやく16時・・・パンガン行きフェリーの出航です。

タイ・サムイパンガン1303 139
乗り込みます。
タイ・サムイパンガン1303 143

タイ・サムイパンガン1303 147

タイ・サムイパンガン1303 148

1時間15分で、ようやく・・・ようやくパンガン島到着!

やっとパンガンだよー!


タイ・サムイパンガン1303 152
桟橋を歩いていると、子猿がなにやら叫んでおります。

たーれっく!
パー! パー! パー!


なんだ? なにパーパー言ってるの?

きょとんとしてると、

パー(魚)うきゃ!
大きい長い魚が泳いでたうきゃ!
なんですぐ理解しないうきゃ?
ほんとにバカうきゃ!


と怒っています。

そう言われても!
魚はプラーって覚えてるから、パーって言われるととっさに理解できないんですよね〜。


さて、ホテルに向かいたいんですが・・・
宿泊する ブルーヒルビーチリゾートはどこでしょうね。

スマホで位置を確認しようと見ますと・・・

__5.jpg
お、すでにマップにホテル名が出てるじゃないですか。
さすがグーグルマップ先生、これは便利。
しかも、だいたい1キロくらい?
(下の赤丸が到着埠頭です)

ソンテウもいますね。
値段を聞いてみますと、

1人100B

とのこと。

高っ!
2人で200B?

歩いていくぞ!

うぎゃぁ〜〜〜っ

文句言う子猿を制して、歩いて向かいます。


埠頭の近くには、蛍光色のド派手なTシャツやらが売っていて、子猿が食いつきます。

欲しいうきゃ欲しいうきゃ!

しかし、どれもLサイズ。
ファラン客向けみたいで、小柄な子猿に合うサイズのはないみたい。

うぎゃ〜〜〜っ

仕方ないだろ!

ということで、諦めさせます。

ついでに店員さんに、ブルーヒルビーチリゾートは遠いですか?と聞いてみました。

遠くないよ

との返事。

だろ? と子猿を諭し、子猿も納得。
引き続き歩いて向かいます。

タイ・サムイパンガン1303 155

しかし・・・


あれあれ?
地図の位置を越しても目的のホテルは見当たらないぞ??

道すがらにいる現地の方に聞いても、すぐそこだよ、としか教えてくれない。

歩いてるうちにどんどんアップダウンの激しい峠道に。
坂もすごく急です。
タイ・サムイパンガン1303 156

全然着かないうきゃ!
なんでソンテウに乗らなかったうきゃ!
たーれっくはケチうきゃ!


散々子猿が罵声を浴びせてきます。

そう言われても・・・

その口げんかをして20メートルほど進むと、やっとありました・・・!

タイ・サムイパンガン1303 157
ようやく・・・着いた!

__52.jpg
実際の位置はこちら。
グーグルマップ先生にだまされた!
ホアヒンのときの二の舞ですね。
30分歩かされました・・・


レセプションでチェックイン。

ブラックムーンパーティはいつですか? と聞いてみました。

そしたら、今日だよ、との答え。

やっぱり! どこでやるんです?

あっちです。

大雑把な答えだな!
まあいいや、大きいパーティだろうから、すぐわかるだろう。
とりあえず、バイクを借りたいんでよろしくお願いします。

ホテルの人がバイク屋を呼んでくれるそうなので、待つことに。

22時以降が盛り上がりますよ、とのことなので、それくらいの時間に向かいましょうかね。
しかし、この情報も実は・・・
いや、詳細はおいおい日記でいたしましょう・・・


部屋にようやく入ります。

ふ〜〜〜〜〜〜。
今朝ナナにあるホテルから出発して13時間15分。
どんだけ時間かかってるんだー! と叫びたくなる時間ですね・・・
疲れました・・・


レセプションから電話。
バイク屋が来たということで、バイクをレンタル。
一泊200B。

補足ですが、パンガン・サムイはバイクを借りるときにバイク屋にパスポートを預けないといけません。
なので、埠頭に降りてすぐに借りられなかったんですね。
パスポートがないとホテルにチェックインできませんから。


お腹すいたうきゃ!
お腹ぺこぺこうきゃ!


子猿が吼えています。

じゃあ、飯にしましょうか。



続く。





追記
コメント欄で教えていただきました。
バンコクからタオ島 パンガン サムイへの行き方の別バージョンです。
(もしくはタオ パンガン サムイからバンコクへの帰り方)

バスでの行き方
カオサンからチュンポンまでバス
チュンポンから船でタオ島までのジョイントチケット。

列車での行き方
フォアランポーン駅からチュンポンまで列車
チュンポンからタオ島まで船で行くジョイントチケット

時間的にもエアアジアのアイランドトランスファーとそんなに変わらないですね。
そしてエアアジアより運賃が安い。
夜出発して朝着くようにすると移動時間も睡眠に当てられて時間も有効に使えそうです。

タオ島も絡めて旅行する場合は検討してもいいルートではないでしょうか。

参考サイトです。
タオ島ネット タイの島 タオ島でのんびり楽しい時間を!!!

Big Blue Diving タオ島へ行く・行き方

Kさん情報ありがとうございますです。


宿泊したホテルはこちら。
ブルーヒルビーチリゾート

↑クリックでAGODAへ


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(16) | TrackBack(0) | パンガン・サムイ