2014年03月11日

プーケット到着!

翌朝。
この日からプーケットに向かいます。
プーケットには1週間。
最初の3泊がプーケットタウン
残り4泊がパトンビーチの予定です。

初プーケット。
エアアジアを利用します。

phuket140106 103
朝は子猿といつものソイ19ファミリーマート前のクィッティアオ屋台で朝食。

phuket140106 104
僕は久々にクィッティアオのナムトック(豚の血)。
豚の血かと思うと食べる気は若干失せますがw、美味しいですね。


ホテルをチェックアウト。
大きな買ったばかりのバッグは置いてディバッグひとつでいきたいところですけど、さすがに一週間は長いですから一緒に持っていきます。
タクシーでドンムアン空港へ。

この日は1月9日。
バンコクシャットダウンが13日に予告されていて、僕らがプーケットにいる間に実施されます。

それで、当時は13日はそこかしこでテロが起こって空港は閉鎖されて大パニックになる、と子猿の仲間内では噂されていたようです。
なので、ボランティアの病棟では子猿がその大変であろう時にいないのをかなりやんやと言われたみたいです。
子猿も、「大変だろうから、いなくて申し訳ないうきゃ〜」と笑いながら言っておりましたw

phuket140106 105
ドンムアン空港へはすんなり到着。
しかし、すごい人!

phuket140106 108

phuket140106 109

phuket140106 112
飛行機は定刻通りテイクオフ。
1時間半ほどでプーケット空港に到着です。


さて、どうやって予約したプーケットタウンのホテルに行くかですね。
いろいろ方法はあるんですけど・・・
とにかく、プーケットは足になる交通費が高いんです!

「プーケットは物価が高い」とよく言われますけど、行ってみた感想としては、この交通費とあとはシーフードですね。
この2つはずば抜けて高くつきます。
シーフードはプーケットだけじゃなくどこも高いんでw、交通費ですね。

ネットで調べると、プーケット空港からプーケットタウンまではバスが一番安くつくみたいです。
一人85B。
プーケットの交通事情に関しては、このページが詳しいです

でも、問題はプーケットタウンに着いてからで、トゥクトゥクとかは一律200Bくらい取られるそうなんですよね〜。
これが高くつくんですよ!
大きい荷物もありますし、ここはびゅーんとタクシーで行った方が楽ですよね。

phuket140106 113
と言うわけで、税関を抜け外に出るとすぐタクシーカウンターがあります。
値段を聞いてみますと、680Bとのこと。

空港からプーケットタウンまで45〜50分くらいの距離。
680Bは高いですよね〜。
ちょっと離れたとこにもカウンターがあったのでそこも値段を聞いてみます。
たいてい奥に行けば行くほど値段は安くなるのが定番。
そしたらそこは700B!
奥のが高いのかよw

ネットではメータータクシーもあるって見たんだけど・・・

phuket140106 115
いったん空港の外に出て右を見ると、ちょっと離れたとこにメータータクシーのカウンターが!
やったね!

バンコクでメータータクシーなら、50分走っても300Bはいかない感じでしょうか。
カウンターで「プーケットタウン」というと、100Bまず取られます。
これはスワンナプーム空港のタクシー乗り場でも徴収されるあのお金ですね!
タクシー仲介代みたいなやつ?

そのお金を払うと「タクシーすぐ来るから待ってろ」と待たされます。

phuket140106 116
その間に、「プーケットタウンまで大体いくらくらい?」と聞いてみましたら、「550Bくらい」とのこと。
最初の100Bと足して650B。
なんだ、さっきのとことそんなに変わらないじゃん!w
ていうか、高っ!

きたタクシーに乗り込むと、初乗り料金からしてバンコクより高いですね。
ちょっと忘れましたが、70Bくらいから始まってたような(バンコクは35B)。
メーターの進みも心なしか早いっす!

ホテル、というか、宿泊するゲストハウスの名前を言っても運ちゃん知らないみたい。

大丈夫かなぁ〜

ということで、続きますw


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(14) | TrackBack(0) | プーケット