2014年03月25日

子猿とプーケット・タイファミュージアム

小さな古い街・プーケットタウン

これまた小さなプーケットミュージアムを後にして、次もまた博物館へ。
プーケット・タイファミュージアムと言うところに行ってみます。

taifa.png
ちょっと地図が見切れてますけど、こちら。

phuket140106 145
おー、なかなかこじゃれたきれいな建物。

phuket140106 146
ガイドブックに寄れば、1934年に建てられた小学校を改装した、シノポルトギーズ様式の建物だそうです。
シノポルト・・・??

入館料は200B。
高っ!

し・・・仕方ないですな・・・

phuket140106 147
入ってみますと、吹き抜けってましてなかなか贅沢なつくり。

phuket140106 148
きれいにパネルとか展示されていますけど・・・


とにかく、退屈!
つまんね〜〜〜w


これならまださっきのプーケットミュージアムのが味わいがありましたな。

子猿なんて禄に観ずにぴゅーーーと先のほうまで行っておりますw

phuket140106 149
こんな不気味な人形と一緒の写真撮るくらい暇な子猿w
どう見ても、ホラーw

客は他に白人のカップルくらいで誰もいなかったですけど、そりゃ来ないよねw

phuket140106 150
もと小学校らしく、学校の歴史とかの展示コーナーは力入ってます。

phuket140106 151
おしゃれな展示。


phuket140106 154
プーケットの風俗とか紹介するコーナー。
風俗と言ってもあっちの風俗じゃないですよ!
こっちの風俗です(どっちだよ!w)。

phuket140106 156
やはり興味があるのは食!
ホッケンミーも紹介されてますね。
華僑より伝わったってことが書いてあるんでしょうか。
結局解説読めないからさっぱりわかりませんw

phuket140106 155
こちらは作り物。

このあたりはようやくちょっと興味深い。
一応、ユーモアでおもしろくしようという努力は若干感じられますw


こんな感じの、行っても行かなくてもいいプーケット・タイファミュージアムでした。


ちょっとお茶しに行きますかー。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 09:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | プーケット