2014年06月19日

水上集落のオシャレレストラン

チャーン島の南端。
バンバオ桟橋に寄ってみます。

bangbao.png
この時はまだ予約してなかったんですけど、翌日島巡りのツアーに行こうと思ってたんです。
この桟橋はおそらくそのツアーの出発地点。

そのことを子猿に話すと、

じゃあなぜ今日行くうきゃ?

と真っ当な答え。

いや〜、せっかく近くに来たからね。
じっくり見たいしー。

チャーン201403_0266
ここですね。
桟橋が見えて参りました。

チャーン201403_0267
ほう、思いっきり観光客向けの桟橋ですね。
真ん中の道が桟橋です。
周りにお店がずらりと並んでいます。
そこそこの距離。

Tシャツ屋雑貨屋レストランといろいろあります。
ツアー屋もいっぱいありますけど、どうしましょうね?
ここで予約しちゃってもいいんですけど、数が多すぎてどこがいいのかよくわかんないですな。

まあいいや、ツアーは昨日バイクを借りた人のいい女性がやってるツアー屋でしようと思ってたので、ここではやめておきます。

チャーン201403_0270
一番奥が船着き場。
終点です。

チャーン201403_0271
向こうのほうに水上コテージが見えますね。

チャーン201403_0272
ツアーもいろんな種類がありそうです。


腹減ったので飯食って来ましょうか。
子猿に何が食いたいか聞くと、「ソムタムうきゃ!」と即答。

ソムタムか・・・

桟橋の脇にあるレストランで良さげなとこ探してると、なかなかかわいい外観のレストランが。

チャーン201403_0273
いいセンスですねー。
バラクーダってところ。

入り口まで行くと、「タイフード」って書いてあります。
ここにしましょうか。

靴を脱いで入店。

チャーン201403_0274
内装も小洒落てますね。
お客は誰もいませんけどw

チャーン201403_0275
海がイマイチ綺麗じゃないのが残念。

チャーン201403_0278
子猿はソムタムを注文(80B)。
当然劇辛仕様。

チャーン201403_0277
僕はチキンサンドを。(100B)。
若干観光地価格?

味は、普通。
雰囲気味わう店ですね。
カフェとして利用するにはいいかも。

戻りましょう。

あのごついヘアピンカーブを登り、バイクを走らせます。

たーれっく、止まるうきゃ!

と子猿に言われ止まったのがこの木のとこ。
チャーン201403_0280
綺麗うきゃ〜

と写真を撮っておりました。
電線が邪魔ですねw

チャーン201403_0282

チャーン201403_0283
途中にあったガソリンスタンド。
いいですね〜w
もちろん普通のとこもありますよ!


そのままホワイトサンドビーチへ。
バイクを借りたツアー屋へ行きます。

昨日の女性にシュノーケリングができるアイランドホッピングのツアーに行きたいと告げると、

4アイランドと5アイランドのツアーがあるんだけど、どっちにする?

と聞かれます。

迷わず5アイランド。
せっかくなのでいろいろ行きたいですね。
お値段は、一人600B

600B?
安っ!

あまりにも安いので値引き交渉せずにお支払いであります。

ツアー予約も終え、ひと仕事終わった気分。
マッサージでも受けて行きますかー。

うきゃー、マッサージうきゃー!

子猿も大喜びです。

こちらではタイマッサージは安くても一時間200Bみたいですね。

チャーン201403_0284
適当なところに入って2時間もんでもらいます。
エアコン効いて気持ちいい〜。
途中で、バシュッ!って音がして停電しちゃいましたけどね。
しばらくして復活してましたけど、停電くらい日常茶飯事みたい。

身体もすっきり!
ホテルの部屋に戻りますー。



続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 13:30 | Comment(16) | TrackBack(0) | チャーン島