2018年09月20日

晴天のクラビタウン


クラビタウン。
ホテル移動のため、泊まっていたホテルをチェックアウト。
次に宿泊するホップインクラビ、というホテルに向かいます。
500メートルほどの移動です。

IMG_1443.jpg
こちらがホップインクラビ。
ホテルチェーンでまだ真新しいですね。
新しい棟を絶賛工事中であります。

チェックインしようとしましたら「14時からです」、と言われ断られます。
このとき12時過ぎ。
くそっ! こういうホテルチェーンは融通が利かないな!
タイのだいたいのホテルは、部屋が開いていれば平気で入れてくれるのに!

仕方がないので、荷物だけレセプションに預けてぶらぶらしたいと思います。

このホテルのすぐ近くにワット・ケーオというお寺があるんですよ。
2年前も行きましたが、本堂の扉が閉まっていて中が観られなかったんですよね。
リベンジに行ってみたいと思います。

IMG_1446.jpg
こちらですね。
綺麗な本堂です。
それにしてもこの日は素晴らしくいいお天気!
カニパーティーとただの移動だけで終わっちゃったのがもったいないw

IMG_9951.jpg
やった!
今回は中に入れるぞ!
子猿は全く興味がないので1人で向かいます。

IMG_1447.jpg
おー、真っ青な壁画が美しい!

IMG_1448.jpg
振り返ると、躍動感のあるプラ・メートラニーさんが描かれております。

IMG_1450.jpg

IMG_1451.jpg
釈迦の生涯ですね。
細密に描かれております。

階段のナーガも立派ですので、一番下まで降りて写真を撮ってきます。

IMG_1454.jpg
うむ、満足ですな!


ワット・ケーオの地図。






でもまだ14時まで1時間以上ありますよ〜。

マッサージうきゃ!
1時間だけでいいうきゃ!


子猿様がマッサージをご所望。
しかし、前回もそうでしたがクラビタウンはアオナンよりマッサージ代が少し高いんですよね〜。

1時間200Bだったらいいぞ!、ということで、バイクでマッサージ屋探しです。
しかし、やはりどこも250Bですね〜。
アオナンなら200Bの店も多いんですが〜。

50Bは自分で出すうきゃ!

我慢できなくなったか、そう言って250Bのお店に突進していく子猿。
僕は近くの冷房の効いたカフェで時間をつぶします。
どこかにバイクで行けばよかったんですが、特にもうこの周辺で行きたいところもないんですよね〜。
ぼーっとネットをしつつ1時間の待機です。

さすがに後半は退屈でしたが、ようやく1時間。
スッキリした子猿が戻ってきたのでホテルへ。
無事チェックインです。

IMG_1456.jpg
さすが新しいホテルだけあってきれいで快適ですね!

うきゃ〜!、と子猿はさっそくベッドにもぐりこみ、出てきません。
残念ながら工事の音がうるさかったのが難点ですが、冷房の効いた綺麗な部屋のトリコのようです。
僕もまったりいたしましょう。

ジャム島に行ったMさん、KGさんのお2人がどうだったのかLINEでメッセージを送ってみました。
昨日は1500Bのバンガローにそれぞれ泊まったそうですが、明日は部屋がひとつしか空いてないので相部屋で泊まるそうです。
人気のバンガローなので、ずいぶん前から予約を入れておかないとダメなようですな。

何もすることがなく時間が過ぎていきます。
少し早いですが、夕食を食べに行きましょうか。

twitterでフォロワーの方に勧めてもらったお店に向かいます。

IMG_9952.jpg
以前行ったことがある有名店、プーカイのお隣りですね。
ジャオファー・シーフードというお店。

IMG_1458.jpg
カニの像のすぐ近くです。
しかし、カニ像はすごい人だかりですな。
中国人だらけ。

IMG_1459.jpg
店内はまだ時間も早いのかガラガラです。

IMG_1460.jpg
子猿はガパオタレー、トムカークン。

IMG_1461.jpg
ナムプリック・クンソットと海鮮づくしですな。
飾りつけも綺麗でこじゃれておりまして、お味も普通に美味しかったです。
値段はやはり若干お高めな観光地価格。
これは仕方がないですかね。

ナイトマーケットはもういいうきゃ!

と子猿も言うので、まっすぐ部屋に帰りましょう。

IMG_1462.jpg
まだ人だかりですね。

部屋でビールを飲みつつまったり。
カニパーティーと部屋異動しかしなかった、貴重な青空の1日の終了です。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 16:11 | Comment(7) | クラビ