2017年10月17日

アオナンビーチ沿いのレストラン


クラビ、アオナンビーチ。
子猿が叫びます。

お腹が空いたうきゃ!
辛い辛い辛い辛いソムタムが食べたいうきゃ
ライレイビーチまで行くときっと高いうきゃ!
このアオナンビーチで食べていくうきゃ!


「辛い」を4回も繰り返すほど辛いソムタムが食べたいようですが、バイクを返しちゃったので足がなく、ほんとに不便です。
ライレイビーチにすぐ行きたかったのですけど、船でしか行けないライレイビーチはきっと物価も高いでしょうから、確かにこのアオナンビーチで食事をしておいた方がいいでしょう。
そう思い、店を探します。

IMG_0833.jpg
先に結論だけ言っておきますが、アオナンビーチ沿いにあるレストランよりライレイビーチのお店のがはるかに安かったです。
というか、アオナンビーチ沿いの店がどこも高すぎ!

朝だからか開いている店が少ないのです。
夜になるともっとリーズナブルな店があるのかなぁ。

IMG_0836.jpg
どこもファラン向けのお店ですね。
適当にこの店に入ります。

IMG_0834.jpg
メニューを見ると、やはり高い!
ビールが小瓶で75Bもします。タイ食堂なら大瓶で80Bくらい。
仕方なくそれを注文するんですけど、店内にあるパネルにハッピーアワー大瓶90Bって書いてあるじゃないですか。
まさにこのときハッピーアワーでしたよ。
普通注文した時に「ハッピーアワーでこっちがお得ですよ」と店員も勧めない??
くそー。

IMG_0835.jpg
子猿ご所望のソムタムもないらしく、ガパオを「めちゃくちゃ辛くしてほしいうきゃ」と注文。


IMG_0837.jpg
飲み物はすぐ出てきたのですが、ガパオは30分待たされました・・・
他にお客ほとんどいないのに、なにやってんの?
しかも、全く辛くないらしくがっかりしている子猿。

不完全燃焼のまま店を出ます。





IMG_0838.jpg
ボートでライレイビーチに出かけましょうか。
往復200Bのチケットを購入。

IMG_0839.jpg

IMG_5882.jpg
船に乗り込みます。

IMG_0842.jpg
テンションが異様に高いビキニのファランのおねーさん2人組が同乗者に「ハロー、どこから来たの?」と声をかけています。
ついでのように僕らにも声をかけてきたので、「ジャパン」と答えます。
「きみたちはどこから?」と聞いてみたら「アルゼンチンよ」と言っていました。
アルゼンチーナ、肉食系ですな!
すぐにイケメンファラン男子を捕まえていました。


IMG_0844.jpg
ライレイビーチに到着!

奥がいいうきゃ!
奥の方に行くうきゃ!


というので、ビーチの端っこに向かいます。

IMG_5883.jpg
ビーチの端っこ近くにいい感じの木陰があったので、そこにゴザマットを引いて場所を確保!
しかし僕、海パン履いてくるの忘れた!
泳ごうと思ってたのに!
せっかくバスタオルを20Bで借りてきたのに、海パン持ってきてなくてどうする!?

さっそく激しく凹むライレイビーチなのでした。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 11:01 | Comment(3) | クラビ